NSXグッズコレクション Vol.

2018/5/11更新(現在162点)

 プラモデル

 こではガレージキットを含むNSXのプラモデルコレクションを紹介しています。ガレージキットとは、普通のプラモデル(いわゆる大量生産を目的としたインジェクションキット)ではなく、レジンなどを素材とした手作りに近いキットで 、価格も高めです。スケールは、通常の車のプラモデルの場合1/24が普通ですが、ガレージキットでは1/43がスタンダードとなります。
 子供の頃からプラモデルはたくさん作りました。最初は100円プラモで、次にヤマト、そしてガンプラ、マクロス、車や航空機、フィギュアも少々…。
 ちなみにここに並んでいるプラモデルのほとんどすべてが未開封未組立。一般的にコレクターは基本的には作らないで保存するようです。プラモデル・ガレージキットの完成品は新品とは別にコレクションとしてカウントしています。

 @タミヤ(TAMIYA)
 はりプラモデルといえば世界のTAMIYA。戦車からミニ四駆まで世界中で販売されています。NSXは1/24スケールで発売され、アキュラとタイプR以外は現在も販売中。最近新作が出ていないと嘆いていたら、2006年2月、久々に最新GTマシンがリリースされました。それにしても、時間のない現代人にはラジコンMO含め、お手軽な完成品の方が人気のようです。
←2006年5月に購入したモデラーによる完成品たち。レイブリック05は別売のエッチングパーツセットも組み込まれ超精密。

画像

スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/24 NSX(赤)(\1,200) 1/24 NSX(赤)(\1,890)税別
No.24100。スポーツカーシリーズNo100。 リヤウインドウハッチとカバー開閉可能で完成後もエンジンを見ることができる。前後ダブルウィッシュボーンサスペンションや排気管の取り回しなどシャーシ下面もリアル。輸出仕様のインパネ付き。リトラクタブルライトは可動。 価格改定により値上がりした。パッケージは価格欄以外同じ。説明書から部品注文書が消えた。フィリピン製。
1/24 NSX(赤)(\2,625) 1/24 アキュラNSX(銀)(\1,200)
2007年1月10日、価格改定により2度目の値上げ。2010年現在、現行品。 No.24101。オークションにて購入。92年発売。輸出 メインのため英語表記。
1/24 アキュラNSX(銀)(\1,890) 1/24 NSX-R(白)(\1,236)
価格改定により値上がりした。2010年現在、スポット生産商品として、一応HPの製品カタログに掲載はされているが、店頭からは姿を消している。 No.24126。スポーツカーシリーズNo126。オークションにて購入。
1/24 NSX-R(白)(\1,890) 1/24 avex童夢無限NSX(\2,100)
価格改定により値上がりした。パッケージは価格欄以外同じ。説明書から部品注文書が消えた。フィリピン製。2010年現在、スポット生産商品として、一応HPの製品カタログに掲載はされているが、店頭からは姿を消している。 No.24193。97年全日本GT選手権に参戦したマシン(タミヤHPの「1996年の〜」という表記は誤り。エンジンやサスペンション、コクピットまでリアルに再現。リヤ・アンダーガードは透明パーツとして無塗装で仕上げれば完成後もリヤの足まわりを見ることができる。
1/24 avex童夢無限NSX(\2,625) 1/24 モービル1NSX(\2,100)
2007年4月24日価格改定。2010年現在、現行品。 No.24198。1998年の全日本GT選手権において第2戦でポールポジションを獲得し注目を集めたマシン。初版のパッケージロゴは、再販版と異なり、「Mobil」が紺、 「1」が黒、NSXが白抜きとなっており書体も異なる。
1/24 モービル1NSX(\2,100) 1/24 モービル1NSX(\2,625)
パッケージのロゴが、青と赤でおなじみのモービル1ロゴそのものに変更になった。 2007年3月27日価格改定。2010年現在、現行品。
1/24 カストロール無限NSX(\2,100)税別 1/24 カストロール無限NSX(\2,625)
No.24202。1998年の全日本GT選手権において、第5、7戦で優勝するなど活躍を見せたマシン。複雑な形状を見せるフロント、ダイナミックな曲面で構成されたサイドビューなど、エアロダイナミクス・フォルムを実感たっぷりにモデル化。 2007年8月24日価格改定。2010年現在、現行品。
1/24 レイブリックNSX(\2,100) 1/24 レイブリックNSX(\2,625)
No.24204。1998年の全日本GT選手権において、開幕戦でポールポジションを獲得するなど、アグレッシブな走りで注目を集めたマシン。スポット参戦したFIA-GT選手権の第6戦、鈴鹿1000kmレース仕様をモデル化。 2007年2月27日価格改定。2010年現在、現行品。
1/24 レイブリックNSX(\3,360) 1/24 レイブリックNSX
エッチングパーツセット(\1,260)
2006年2月25日、8年ぶりにリリースされたスポーツカーシリーズNo286のGTカー。優勝したスーパーGT第5戦のNAエンジン仕様。ターボの熱対策が不要になったので空気抵抗を減らすためサイドインテークを塞いでいる。2010年現在、現行品。 2006年2月25日リリースされた1/24レイブリックNSX対応のディテールアップパーツシリーズの1つで3月18日に発売された。エッチングパーツ以外にシートベルト素材なども付属している。
1/24 エプソンNSX(\3,360) 1/24 エプソンNSX
エッチングパーツセット(\1,260)
2006年5月27日、レイブリックに続いてリリースされたスポーツカーシリーズNo287のGTカー。優勝こそセルモスープラに譲ったものの20周にわたるデッドヒートはレース史に残る名勝負だった。カルトグラフ社製スライドマーク付き。2010年現在、現行品。 2006年5月27日リリースされた1/24エプソンNSXと同時発売されたディテールアップパーツシリーズ。レイブリックとの違いは、タイヤ用文字ステンシル、ブレーキローターのスリット、シートベルト等。
1/24 ARTA NSX(\3,360) 1/24 ARTA NSX
エッチングパーツセット(\1,260)
2006年7月14日、エプソンに続いてリリースされたスポーツカーシリーズNo288のGTカー。第3戦でNA化していきなりポールポジション2位入賞。第7戦でついに優勝し、年間ランキング2位に。カルトグラフ社製スライドマーク付き。2010年現在、現行品。 2006年7月14日リリースされた1/24ARTA NSXと同時発売。タイヤ用文字ステンシル、シートベルト等はレイブリックと同じだが、ブレーキローターのスリットはレイブリック、エプソンとも異なる。
1/24 TAKATA NSX(\3,570) 1/24 TAKATA NSX
エッチングパーツセット(\1,260)
2006年11月18日、2005年仕様最後のマシンとしてリリースされたスポーツカーシリーズNo291のGTカー。第5戦で2位を獲得するなど活躍を見せるも不運なレースが多く結局年間ランキング10位に。カルトグラフ社製スライドマーク付き。2010年現在、現行品。 2006年11月18日リリースされた1/24TAKATA NSXと同時発売。ARTと同じ商品内容で、タイヤ用文字ステンシル、シートベルト等はレイブリックと同じだが、ブレーキローターのスリットはレイブリック、エプソンとも異なる。
1/24 NSXタイヤセット(\?)
2006年11月オークションにて入手。おそらく1/24のプラモデルが発売された当時にリリースされた商品だと思われる。プラモ付属のものと全く同じアドバンの15/16インチで、実際需要があったのか疑問。
1/24 レイブリックNSX05(\10,290)
2007年6月2日発売。1/24のプラモデルを完成させたマスターワークコレクションの1つ。せっかくの専用エッチングパーツが使用されていないのが残念だが未完成品の3倍の価格は安い。しかも発売と同時にオークションで3割引で買えた。
1/24 エプソンNSX05(\10,290)
2007年7月14日発売。マスターワークコレクションNSX第2弾。タイヤは質感あるソリッドゴム製。ダンロップのロゴはパッド印刷で表現。ホンダエンブレムはインレットマーク製。ネームプレートのついた台座付き。
1/24 タカタ童夢NSX05(\10,290)
2007年9月29日発売。マスターワークコレクションNSX第4弾。メタリックグリーン&ホワイトで塗り分けられたボディとゴールドのホイールが見応え。室内もレーシング装備の数々を実感たっぷりに再現。アンダーパネルはダイキャスト製。
1/24 ARTA NSX05(\10,290)
2007年8月25日発売。マスターワークコレクションNSX第3弾。2005年シリーズ2位に輝いたマシンをモデル化。ワイド&ローのフォルムから室内までシャープに再現。鮮やかな塗装で仕上げ。アンダーパネルは重量感あるダイキャスト製。
1/24 NSX2016(\4,104)
2016年10月15日発売。予約販売の形で早くからヤフオクには出品されていたが、14日には各ショップに入荷しており、ヤフオクに大量に出品dされた。26年前の初代NSXのプラモデルの発売時の価格は1,200円だったが、約3倍の3,800円(共に税別)という、一昔前の1/43完成品ミニカー並の価格で発売。


▲大昔のガンプラなどと異なりプロポーションに問題などあろうはずがない。


▲中身はこんな感じ。世界中に輸出されるので、取説は英語、ドイツ語、フランス語併記。


▲金属製インレットマーク。ホンダ仕様(右ハンドル)とアキュラ仕様(左ハンドル)が制作可能。


▲ヘッドライトのインナーは勿論、ダッシュボードのフレームまでメッキパーツ。

マスターワークコレクションシリーズ No.158 1/24 NSX(ホワイト)完成品No:21158(\14,904)
2017年6月24日発売。以下はタミヤのHPより。「26年ぶりのフルモデルチェンジでハイブリッド4WDスポーツカーに進化したNSXのプラスチックモデル完成品です。女性リーダーが率いるデザインチームが手がけた躍動感あるフォルムを実感たっぷりにモデル化。ピラーをウインドウから離した特徴的なフローティングリヤピラーも注目です。シャープな表情を見せる前後ライトはクリヤーパーツとメッキパーツで構成しました。タイトで機能的な室内も立体感十分。ダッシュボードやセンターコンソール、ドア内張などのメッキパーツは半ツヤ仕上げ。シート色はレッド/ブラック。ミラー面には金属製インレットマーク、前後のエンブレムはメタル調ステッカーを使用してディテールを引き締めます。ボディをホワイトパールで塗装し、スミ入れを施して立体感を強調。国内仕様モデルに標準装備されるカーボンルーフをデカールで表現しました。ホイールからのぞくブレーキキャリパーはレッド。銘板付きの台座、クリヤーケース付き。」
マスターワークコレクションシリーズ No.159 1/24 NSX(ブルー)完成品No:21159(\14,904)
2017年6月24日発売。以下はタミヤのHPより。「26年ぶりのフルモデルチェンジでハイブリッド4WDスポーツカーに進化したNSXのプラスチックモデル完成品です。女性リーダーが率いるデザインチームが手がけた躍動感あるフォルムを実感たっぷりにモデル化。ピラーをウインドウから離した特徴的なフローティングリヤピラーも注目です。シャープな表情を見せる前後ライトはクリヤーパーツとメッキパーツで構成しました。タイトで機能的な室内も立体感十分。ダッシュボードやセンターコンソール、ドア内張などのメッキパーツは半ツヤ仕上げ。シート色はオフホワイト/ブラック。ミラー面には金属製インレットマーク、前後のエンブレムはメタル調ステッカーを使用してディテールを引き締めます。ボディをブルーで塗装し、スミ入れを施して立体感を強調。国内仕様モデルに標準装備されるカーボンルーフをデカールで表現しました。ホイールからのぞくブレーキキャリパーはシルバー。銘板付きの台座、クリヤーケース付き。」
マスターワークコレクションシリーズ No.159 1/24 NSX(ブルー)完成品No:21157(\14,904)
2017年6月24日発売。以下はタミヤのHPより。「26年ぶりのフルモデルチェンジでハイブリッド4WDスポーツカーに進化したNSXのプラスチックモデル完成品です。女性リーダーが率いるデザインチームが手がけた躍動感あるフォルムを実感たっぷりにモデル化。ピラーをウインドウから離した特徴的なフローティングリヤピラーも注目です。シャープな表情を見せる前後ライトはクリヤーパーツとメッキパーツで構成しました。タイトで機能的な室内も立体感十分。ダッシュボードやセンターコンソール、ドア内張などのメッキパーツは半ツヤ仕上げ。シート色はブラウン/ブラック。ミラー面には金属製インレットマーク、前後のエンブレムはメタル調ステッカーを使用してディテールを引き締めます。ボディを鮮やかなレッドで塗装し、スミ入れを施して立体感を強調。国内仕様モデルに標準装備されるカーボンルーフをデカールで表現しました。ホイールからのぞくブレーキキャリパーはブラック。銘板付きの台座、クリヤーケース付き。」 丸い大きなシールで箱に封がされており、剥がして取り出さないと写真がうまく撮れないため、左の画像はタミヤのHPから転載。

 Aロッソ(ROSSO)
 る人ぞ知る、バブルの頃に静岡市にあった新興メーカーで、バブル崩壊と共に倒産してしまいました。フェラーリF1からR32GT-RのN1マシンまで次々にキット化。そのマニアックで精密な作りには定評がありました。NSXは1/12と1/43でキット化され、のちにGPV(グレードアップ・ペインティング・バージョン)という塗装済み仕様もその両方のスケールに設定。1/43の方はケース入りの完成品も販売されました。最も入手が困難と言われる1/12ヨーロピアンバージョンを2005年2月についに入手(画像右)。

画像

スケール/商品名/価格/コメント

画像

スケール/商品名/価格/コメント
1/43 NSX(赤)(\1,500) 1/43 NSX(赤)レフトステアリング(\1,500)
オークションにて購入。CAMシリーズ3。重量感を出すためのウエイト付き。 大学の後輩からもらって製作。黒く 塗装して今も自宅で飾っている。CAMシリーズ6。
1/43 NSX(F1GPマーシャルカー)(\1,800) 1/43 NSX(赤)アキュラ(\1,500)
ヤフオクにて購入。CAMシリーズ10。鈴鹿サーキットランド承認済。色は赤。 ヤフオクにて購入。CAMシリーズ901。限定生産のためシリーズNoは3ケタ。
1/43 NSX(赤)完成品(\3,500) 1/43 NSX欧州仕様(赤)完成品(\ 3,500)
ヤフオクにて購入。プラモデルを完成させた状態で販売していたもの。GPVモデルの完成品と考えて良い。 左ハンドル仕様。レフトステアリングバージョン・欧州輸出仕様という名称で販売されていた。
1/43 NSX(黒)完成品(\3,500)  1/43 NSX欧州仕様(黒)完成品(\3,500)
ヤフオクにて購入。ヤフオクに出回っているものには、台座下部に別に付属しているマフラーとメンテナンスリッドが欠品のものが多いため注意が必要。 右ハンドル仕様同様に、外装が黒の場合は内装は白となる。いとこから購入。
1/43 NSX(黄)完成品(\3,500)  1/43 NSX欧州仕様(黄)完成品(\3,500)
右ハンドル仕様にはJack1、左ハンドル仕様にはJack2というシリーズ名称がついている。 ヤフオクにて購入。イエローの左ハンドル仕様はレアかも。品番は全てITEM01502で共通。
1/43 NSX(銀)完成品(\3,500) 1/43 NSX欧州仕様(銀)完成品(\3,500)
ディスプレイも考えた透明なケースに入っているように見えるが、クリア部パッケージ一体型なので、箱から出す場合はボディはむき出しになる。 ヤフオクにて購入。イエロー同様に流通量は少ないようだ。
1/43 NSX(緑)完成品(\3,500)  1/43 NSX欧州仕様(緑)完成品(\3,500)
ヤフオクにて赤の完成品・完品とともに購入。かなりレアな方。 ヤフオクにて購入。イエロー同様に流通量は少ないようだ。
1/43 NSX(ガンメタ)完成品(\ 3,500) 1/43 F1マーシャルカー完成品(\3,800)
ショップのデッドストックをネットで発見。極美品。ついでに黄・緑・赤も追加購入。 ヤフオクにて購入。あまり出回らず、デカールが傷んでいるもの多し。
1/43 NSX(GPV赤)(\2,500) 1/43 マーシャルカー完成品(\ 3,800)
ヤフオクにて購入。他色と シリーズNoも箱も同じ。車体色はシールで表示。 F1GP仕様と比較するとドアのプリントがサーキットコースになりランプも違う。
1/43 NSX(GPV黒)(\2,500) 1/43 F1マーシャルカー完成品(\ 3,800)
ヤフオクにて購入。他色と シリーズNoも箱も同じ。コンディションはよくない。 ヤフオクにて購入。通常品とは異なるケースに入れられたもの。詳細不明。
1/43 NSX(GPV黄)(\2,500) 1/12 NSX(赤)(\12,000)
ヤフオクにて購入。CAMシリーズ16。塗装済モデル。黄色は特に経年劣化で塗装面にヒビが入ったものが多い ので注意。 鈴鹿の「GPコレクション」でコンディションのいい物があったため定価の1.5倍というプレ価格で購入したが、 購入当時ネットオークション市場には定価近くでかなりのタマ数があった。
1/43 NSX(GPV銀)(\2,500) 1/12 F1マーシャルカー(\13,000)
ヤフオクにて購入。色表示はシルバー(実車で言うとセブリングシルバー)。 ヤフオクにて購入。アキュラほどではないが、これもなかなか出回らない。
1/43 NSX(GPV緑)(\2,500) 1/12 アキュラNSX(\8,800)
ヤフオクにて購入。色表示はグリーン(実車で言うとシャーロットグリーンパール)。 オークションにて購入。定価は標準型より3割安だが生産数が少ないため市場にほとんど出ない。
1/43 NSX(GPVガンメタ)(\2,500) 1/12 NSX(GPVシルバー)(\19,000)
ヤフオクにて購入。色表示はガンメタ(実車で言うとカイザーシルバー)。 ヤフオクにて購入。相場は5万円以上で入手困難。最近では03年11〜12月に4つもオークションに登場したが、1つ目が3万台、2つ目が9万台、3つ目が7万台、4つ目が5万台で落札された。
1/12 NSX(ヨーロピアンバージョン)(予価\8,800)
過去に ヤフオクで1度見たきりであったヨーロピアンverを2005年2月についに入手。パッケージのみ完成したところで会社が倒産してしまったので、僅か数個のみしか現存していない と言われている。中身はノーマルのままのパーツが収められている。

 Bスターター(STARTER)
 スターターはフランスのガレージキットメーカーです。右の画像は2007年9月にオークションで購入したモデラーによる1994GTカップカーの完成品。洗浄→バリ取り→パテ埋め→ヤスリがけ→プラサフ吹き→白サフ吹き→ハンドピースによる調合レッド塗装→ウレタンクリア吹き→研ぎ出し→コンパウンドがけ→ワックス仕上げと、相当手間がかかっています。シートベルトロゴ、ロールバー、ルーフアンテナ追加、ミラーに0.1mm洋白板埋め込みとディテールアップもぬかりなし。

画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/43NSX-LM'95No84(\?) 1/43NSX-LM'94 KENWOOD)(\?)
ヤフオクにて購入。エッチングパーツ入りでカラーコピーのマニュアル付属。高橋国光、土屋圭市、飯田章のドライブで総合8位、クラス優勝を果たしたマシン。 ヤフオクにて購入。94年のルマンに参戦したNSX3台のうち、高橋国光、土屋圭市、飯田章のドライブで18位でフィニッシュした47号車。
NSX GT CUP'94(\?) 1/43NSX-LM'94 FINAG(\?)
ヤフオクにて購入。ドイツでのレース仕様。他では見ないカラーリング。 ヤフオクにて購入。94年のルマンに参戦したNSX3台のうち、清水和夫、岡田秀樹、P・ファブルのドライブで16位でフィニッシュした46号車。
1/43NSX-LM'94 MAXELL(\?)    
ヤフオクにて購入。94年のルマンに参戦したNSX3台のうち、A・ハーネ、B・ガショー、C・ブシューのドライブで14位でフィニッシュした48号車。  

 Cプロバンス(PROVENCE)

 プロバンスもスターター同様にフランスのガレージキットメーカーです。Mrクラフトでは5300円で販売されていたようです。ガレージキットは精密なエッチングパーツなどが付いている場合もありますが、一般的なプラモデルに比べて精度が低いため製作は困難。製作専門のプロもいるくらいで、ショップでは完成品も売られています。右の画像はモデラー製作によるプロバンス製95年ルマン仕様46号車と47号車の完成品。

画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/43NSX-LM'95 No46/47(\ 6,400) 1/43NSX-LM'96 No75(\6,400)
2000年8月鈴鹿サーキット前の「GPコレクション」で購入。 チーム国光のレイブリック仕様だが、パッケージの表記はなぜか 「Kunimitsu」ではなく「Kinimitsu」。
1/43NSX ADVAN JTC1996(\ 6,400) 1/43NSX-LM'94(\6,400)
アドバン仕様。'94仕様同様スポークはレジン製。この'96仕様のみエッチングパーツを採用している。大阪のショップ「ロム」の限定品らしい。 ヤフオクにて購入。ルマン'94に参戦した3車全ての再現が可能なキット。ラクーンの限定再販バージョンも存在するが、ラベルの違いのみで内容は同じと思われる。
1/43NSX-LM'95 No84(\6,400) 1/43NSX-LM'94完成品
スターターの同商品と比べると甲乙付け難いが、ディティールは若干スターターの方ががいいかも。 2015年4月に10年以上前に車雑誌「GENROQ」誌上で抽選プレゼント賞品になっていた1/43ルマン94をヤフオクにて入手。おそらくプロモデラーによって製作されたもので大変綺麗な仕上げ。ケースはWAVE製。
 Dアレザン(ALEZAN)
 これまたフランスのガレージキットメーカーです。スターターもプロバンスも似たような内容ですが、バリエーションはアレザンが最も豊富のようです。
画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/43 NS-X 1990(\6,500) 1/43 NSX Mugen1993(\?)
ヤフオクにて購入。表記からするとプロトタイプをモデル化したもの。Mrクラフトではこの完成品を\25.000で販売していた。 ヤフオクにて購入。無限仕様らしいが、無限製のエアロらしきものもなくボディはノーマルと一緒。違いはホイール位。
1/43 NSX TYPE-R 1993(\?) 1/43 NSX-T1995(\?)
ヤフオクにて購入。これのみ内装黒。シフトやハンドブレーキも一体形成 ヤフオクにて購入。タイプRが消滅し、タイプTが追加設定された95年仕様。
1/43 NSX 1996(\6,500) 1/43 Official car鈴鹿96
オフィシャルカーバージョン(\6.700)
ヤフオクにて購入。Rは'95に生産中止され、Sは'97登場なのに、なぜかバケットシート仕様となっている。 ヤフオクにて購入。鈴鹿96仕様はオフィシャルカーバージョンとセイフティカーバージョンの2種存在する。
1/43 Official car鈴鹿96セ−フティカーバージョン(\?)
鈴鹿96仕様が2種存在することは知っていたが、片方がなかなか見つけられず、2011年11月、 ヤフオクでデカールが入手済みのものと同じで説明書が異なる商品を見つけて落札してみたらビンゴ。ボディとデカールは同じだが(クリアパーツも配置は違うが同じ形状)、説明書には、入手済みのものはオフィシャルカーの画像で、今回入手したものはセ−フティカーの画像が掲載されている。実際には、デカールは両方の仕様のものが1枚に収められているので、どちらの商品を購入しても、どちらか選んで製作することができるが(説明書は白黒コピーな上に不鮮明なのでほとんど参考にならず、どちらを製作するにしても別に資料を探す必要がある)、セ−フティカーには初期型の5本スポーク、オフィシャルカーには後期型の7本スポークが付属しているので、やはり指定通り製作することになる。ちなみにパッケージの商品名は、オフィシャルカーの方が、「199HONDA NSX Official car Suzuka'96」、セ−フティカーの方が、「HONDA NSX(rouge)Official Car SUZUKA-1996」となっている。後者の品番は、貼付されたシールから198と思われる。
2016年3月に、NSXセーフティカーのキット付属の資料写真を撮影された愛知県のSさんからメールと画像を頂いた。仲介した石川県の某ショップからの1996年10月の日付の礼状には3種類のNSXのオフィシャルカーの写真を送ってくれたSさんへの御礼が丁寧に綴られていた。そのうち2種がキット化されたわけだが、Sさんによればアレザンはそれらの完成品も販売していたそうで、その画像を左に紹介する。完成品の箱には目印として丸いシールが添付されている。
 Eレベル(REVELL)
 アメリカのレベル社はダイキャストカーも製作しており、NSXも1/18でリリースしていますが、もともとはプラモデルメーカーです。NSXは以下のアキュラ仕様2種とホンダ仕様1種が確認されています。
画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/24 Revell アキュラNSX(\2,000) 1/24 Revel lスナップタイト
アキュラNSX(\1,800)
ヤフオクにて購入。アメリカ製で当時の輸入販売価格は\2,000だったらしい。 ヤフオクにて購入。59ピース。品番6268。国内販売価格\1,800〜2,200。
1/25 Revell ホンダNSX(\?)
2007年4月ヤフオクにて購入。珍しいヨ−ロッパホンダ仕様(左ハンドル)で、スケールも1/25という自動車のプラモデルとしては一般的でない表示がされている。キット自体はサイドマーカーあり、ライトウオッシャーなしというアキュラ仕様そのままである。
 Fスタジオ27(STADIO27)
 スタジオ27は歴代のF1をはじめとするレーシングマシンのオリジナルキット、トランスキット、オリジナルデカールなどを製作・販売している日本のメーカー 「有限会社ジル」のブランドです。創業は1995年という若いメーカーです。NSX関係のキット、デカールも多数発売されています。
画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/24 NSX-LM LM WINNER'95
黄箱(\15,800)
1/24 NSX-LM LM WINNER'95
赤箱(\15,800)
97年6月18日発売。1/24オリジナルキットシリーズNo.10で品番はST27-FK2410。チーム国光ルマン95仕様のレジン製ガレージキット。 黄箱と赤箱の中身は同じ。 97年6月18日発売。1/24オリジナルキットシリーズNo.10で品番はST27-FK2410。チーム国光ルマン95仕様のレジン製ガレージキット。 黄箱と赤箱の中身は同じ。
  1/24 国光ルマン95デカール(\ 1,600) 1/24 95ルマン&十勝24hデカール
(\1,000)
オークションにて購入。タミヤ製1/24NSXをルマン95出場の チーム国光仕様にできる。 '95ルマン予選&十勝('96発売\ 1.400)とレイブリック'98('00発売\ 1.600)の限定セット。
  1/24 アドバンJGTC96デカール
(\1,400)
1/24NSX-GT JGTC'97/98
GRADE UP PARTS(\1,200)
オークションにて購入。タミヤ製1/24NSXをアドバンJGTC96仕様に できる。 タミヤの1/24avex童夢'97、レイブリック'98、モービル1'98、カストロール無限'98をディテールアップするためのエッチングパーツ。シートベルトまでエッチングパーツ化されている 。
1/24 国光レイブリック99デカール(\ 1,600) 1/24 国光 レイブリック2000デカール(\1,800)
2001年6月発売。タミヤ製1/24NSXをチーム国光 レイブリック99仕様にできる。 2001年6月発売。タミヤ製1/24NSXをチーム国光 レイブリック2000年仕様にできる。
1/24 GT2ケンウッド#47LM94
(\20,790)
1/24 GT2FINAG#46/MAXELL#48LM94(\20,790)
2007年3月下旬に発売が予定されていたが4月5日に発売。ルマン94に18位で完走した47号車のレジン製ガレージキット。ウイング・ロールゲージはホワイトメタル、細部には精密エッチングパーツ使用。 2007年3月下旬に発売が予定されていたが4月5日に発売。ルマン94、16位完走の46号車、14位完走の48号車を選択できるレジン製ガレージキット。ウイング・ロールゲージはホワイトメタル、細部には精密エッチングパーツ使用。
1/24 GT2PIAA#85/#99(\20,790) 1/24 GT2チーム国光#84LM95
(\20,790)
2007年3月下旬に発売が予定されていたが4月5日に発売。ルマン95予選落ちの85号車と、十勝24時間2位の99号車を選択できるレジン製ガレージキット。ウイング・ロールゲージはホワイトメタル、細部には精密エッチングパーツ使用。 2007年3月下旬に発売が予定されていたが4月20日に発売。ルマン95でクラス優秀した84号車のレジン製ガレージキット。ウイング・ロールゲージはホワイトメタル、細部には精密エッチングパーツ使用。
1/24 カーボンデカール(\2,000)
2017年11月10日ヤフオク初登場。タミヤ1/24新型NSXプラモデル用のカーボンデカール。再販品とのことで 元は2017年3月に発売された商品。型番はST27-CD24020。
出品者がスタジオ27自身で、神奈川県の本社から下の画像の封筒で送られてきた。

【スタジオ27情報】

 

 Gフジミ模型(FUJIMI)
 車のみならず戦車・艦船・航空機・城など幅広い商品を送り出している静岡のプラモデル メーカー。車では「湾岸ミッドナイト」「頭文字D」「よろしくメカドック」「エヴァンゲリオン」「逮捕しちゃうぞ」など、アニメ・コミック関連商品も多いのが特徴です。NSXに関しては、GTカー中心のタミヤとバッティングしないロードカーを中心に2003〜2004年にリリースしていました。
画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/24 フジミ NSX-R(\2,600) 1/24 フジミ NSX(\2,600)
2003年7月4日発売。NewNSX初のプラモデル化。価格が高めなのが玉にきず。 2003年7月29日発売。タイプRに続いてNewNSXをインチアップシリーズにラインナップ。形成色はブルー。
1/24 フジミ NSX−T(\2,600) 1/24 フジミ NSXタイプS(\2,600)
2003年11月14日発売。通常品の金型を一時的に改修し発売された限定商品で、すぐに元に戻されたため、再販はないと思われる。インチアップシリーズではない。形成色はイエロー。 2004年2月18日発売。レーシングスターシリーズNo17。前年にブルーの形成色で販売した通常品の金型を一時的にタイプTに改修した後、元に戻したもの。シートとステアリングはタイプS専用品。形成色はオレンジ。
1/24 フジミ NSX2003(\2,600) 1/24 フジミ ツインリンクもてぎ
セーフティカー(\2,730)
2004年3月10日発売。ステアリングとシートが通常品に戻されたほか、クリアパーツが通常のクリア版とスモーク版の2個入ってお得。スポット生産品。形成色はレッド。 2004年4月1日発売。この日から全ての商品は税込み表示になったため2600円+税で2730円となった。スペシャルビークルシリーズNo.2。形成色はブルー。
1/24 フジミ NSX/NSX-R(\2,808)

2016年10月1日発売。タミヤのように新型NSXのキットを開発する余裕がなかったのか、2003年に発売されたNSX、NSX-Rのキットを、1箱買えばどちらでも作ることのできるコンパチモデルとして復活させた。 タミヤがどんどん値上げしていく中で、1台分の価格で据え置かれている点は評価できるのだが、キットとしての評判は最悪。amazonのレビューには、「特徴的なヘッドライト部分は塗り分けだけで表現しなければなりません。とくにウィンカーはヘッドライトカバーの裏側にうっすらとモールドされているだけで様になりません。フロントカウル、リアカウルもきちんと合いません。またここが一番難関なのですがウィンドウ…どこに接着剤をつければ良いのか分かりません」「メッキ部品と透明部品以外は白成形です」「以前に発売された時のレビューで、伝説のクソキットの1つとあり、どんなもんかと再販を期に買ってみたら、やっぱりクソキットでした」などと辛辣なコメントが並んでいる。

 HCGM
 京都のカー&バイクモデルの専門店「モデューロ」が展開するガレージキットブランド。「モデューロ」では、プラモデルはもちろん、各種スケールカーのガレージキットやオリジナルハンドメイド完成品、メーカーハンドメイド完成品、ダイキャストミニカー、洋書なども取り扱っています。完成品の製作依頼は5万円からとのこと。ガレージキット等の作り方の指導もしている親切なショップです。 当初は2008年5月29日発売のMK24014D・2007ボディ&パーツセット・プレスリー(富士)仕様(16,800円・デカールなし15,750円)が未入手となっていま したが、その後の新製品ラッシュに全くついていけず、現在では多数の未入手品があります。
画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/24 CGM JGTC MK24005AARTA2002(\22,000)
2004年3月6日、同じ2002年仕様のタカタ童夢と同時発売され即完売。2006年8月オークションにて購入。約20個程度の生産とのこと。
1/24 CGM MK24005CJGTCMobil12002(\22,000)
オークションにて購入。同じ2002年仕様のタカタ童夢(MK24005B)と土井時発売。ARTA(MK24005A)、レイブリック(MK2405D)、無限(MK2405E)も続けて発売し即完売した模様。
1/24 CGM JGTC MK24005Dレイブリック2002(\22,000)
2007年5月ヤフオクにて購入。出品者がメーカーに確認したところでは2002モデル5種合計で約50個程度の生産だったとのこと。
1/24 CGM MK24005BJGTCタカタ2002(\22,000)
ヤフオクにて購入。同じ2002年仕様のARTA(MK24005A)、 モービル1(MK24005C)、レイブリック(MK2405D)、無限(MK2405E)も発売され即完売した模様。
1/24 CGM MK24005EJGTC無限2002(\22,000)
ヤフオクにて購入。同じ2002年仕様のARTA(MK24005A)、 タカタ童夢(MK24005B)、レイブリック(MK2405D)、モービル1(MK24005C)も発売され即完売した模様。
1/24 CGM トランスキットARTA2003土屋圭市ラストランMK24006A(\16,800)
2006年9月16日、同じ03年仕様の無限・レイブリックと3種同時に発売され即完売。3種合わせて30個限定。「ラクーンオート」でも販売され、そこで購入。
1/24 CGM トランスキット無限2003鈴鹿MK24006B(\18,900)
2006年9月16日、同じ03年仕様のARTA・レイブリックと3種同時に発売され即完売。3種合わせて30個限定。「ラクーンオート」でも販売され、そこで購入。
1/24 CGM トランスキットレイブリック2003鈴鹿MK24006C(\17,850)
2006年9月16日、同じ03年仕様のARTA・無限と3種同時に発売され即完売。3種合わせて30個限定。「ラクーンオート」でも販売され、そこで購入。
1/24 CGM トランスキットタカタ2003鈴鹿MK24006D(\17,850)
2006年10月18日、同じ03年仕様のポッカ1000kmリゲインと2種同時に発売され即完売。「ラクーンオート」でも販売され、そこで購入。
1/24 CGM トランスキットリゲイン2003鈴鹿MK24006E(\16,800)
2006年10月18日、同じ03年仕様のタカタと2種同時に発売され即完売。「ラクーンオート」でも販売され、そこで購入。
1/24 CGM ・2007ボディ&パーツセット・スタンダード仕様MK24014D(\16,800)
2008年5月29日発売。A5版の取説とA4版の写真資料(GTカーの画像8枚を掲載)が付属。デカールなし仕様は15,750円。今までにない地味なパッケージとなっている。
1/24 CGM改造ボディ&パーツセット2006スーパーGT MK24013(\3,150)
2008年5月29日発売。フェンダーとカナードのセット。12.8×13.8×4.7cmという小さな箱に入っている。パーツの他に簡単な取説とカラーコピーの資料写真が付属している。
1/24  CGM MK24018FINAL COUNTDOWN NSX 2008 SuperGT (12,600円)
2010年1月5日発売。製作にはタミヤの“NSX-GT05(ARTA or TAKATA DOME)08NISMO GTRのホイール・タイヤ、SHUNKO製デカール(D47 1/24レオンNSX2008 \2,100/D44 1/24 レイブリックNSX2008 \2,100/D43 1/24 ARTA NSX2008 \2,100/D36 1/24 タカタNSX2008 \1,890)が別途必要。
1/24 CGM N-PH FINAL NSX 2009 SuperGT High Down Force(13,650円)?
2014年1月ヤフオクにて購入。2010年3月13日発売のMK24019-H(12,600円)なのか、同時期位に発売されたFINAL WIN NSX2009全8種の中のN-PHなのか不明。パッケージは17号車だが、なぜか18号車のデカールが付属。N-8LとN-18らしきものが同時に出品されていたので、おそらく後者(Pはプレーンの略で最小限の付属品が付く)。

【CGMモデル情報】

 Iバンダイ(BANDAI)
 いわずと知れた超有名玩具メーカー。プラモデルではやはり「ガンプラ」が有名。NSXモデルとしてそのバンダイがリリースしたのは、通常のスケールモデルではなく、タミヤのミニ四駆に対抗した「バクシード」シリーズ。ネットによって全国のショップやイベント会場をつなぐことで速さのランキングを集計するウェブランキングシステムを採用(ちなみにタミヤも「ミニ四駆オンラインレーサー」というシステムを開発中) 。バンダイ以外のメーカーからもボディやパーツが発売されました。当初はボディはオリジナルデザインでしたが、あとでNSXをはじめとしたGTマシンが追加されました。 しかし、商業的には失敗だったようで、現在ではバンダイの黒歴史の1つ的な扱いになっているようです。
画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
バンダイバクシードARTA07(\1,680?) バンダイバクシードEPSON07(\1,680?)
2007年6月上旬発売。タミヤのミニ四駆に対抗したバンダイのバクシードシリーズにNSXが登場。ローラーとモーターが付属したプラモデルで、ローラーをはずせばディスプレイモデルとして鑑賞に堪えうる出来ばえ。 2007年6月上旬発売。タミヤのミニ四駆に対抗したバンダイのバクシードシリーズにNSXが登場。ローラーとモーターが付属したプラモデルで、ローラーをはずせばディスプレイモデルとして鑑賞に堪えうる出来ばえ。
バンダイバクシードTAKATA童夢07(\1,680?) バンダイバクシードARTA07優勝記念パッケージ (\?)
2007年6月上旬発売。タミヤのミニ四駆に対抗したバンダイのバクシードシリーズにNSXが登場。ローラーとモーターが付属したプラモデルで、ローラーをはずせばディスプレイモデルとして鑑賞に堪えうる出来ばえ。 2007年12月7〜31日に実施されたARTA NSXチャンピオンキャンペーンのオートバックス賞(500名)賞品で2月6日より当選者に発送開始。ツインリンクもてぎでも販売。パッケージに金文字でチャンピオン獲得を示す追加プリントが入るが中身は通常品と同じ 。生産数も多かったためヤフオクに多く出品され安価に購入可。
 Jその他(MODERERS/MrCRAFT/FACTORY T'z/REACT/AMS/SAKATU/etc)
 車のプラモデルの通常サイズが1/24のため、ガレージキットも1/43ばかりでなく1/24のものが各社からリリースされています。右は2006年5月に購入したMrクラフト製NSX-LM95の完成品(メーカー製作見本)。一般のプラモデルと異なりクリアパーツをまったく使用してい ませんが、丁寧に製作すればここまで見応えのあるものになるという良い見本。
画像 スケール/商品名/価格/コメント 画像 スケール/商品名/価格/コメント
1/40 カバヤ ビッグワンガムNSX赤
(\200)
1/40 カバヤ ビッグワンガム
NSXパトカー(\200)
ヤフオクにて購入。赤・黒・クリア3色形成の組立式。ビニールパック入り。 昔\100(DXシリーズは\150)で販売されていたビッグワンガムは今や\200。
1/24 Mrクラフト NSX-LM'95 No46/47(\?)
ヤフオクにて購入。モデラーズ製と同じ製品に見えるがボディの裏面はこちらの方がつるりとしている。箱・ラベル等がないため詳細不明。
1/24モデラーズ NSX GT1 DTM013-6800(\6,800) 1/24 AMS 国さんラストラン仕様
デカール(\?)
'95ルマンに出場した46、47号車を製作することのできるガレージキット。 No8236 RAYBRIG NSX 国さんラストラン(1999)仕様デカール。タミヤ1/24用。
1/43 REACT スピードラインホイールセットRP-04(\?)


【参考画像】2018年5月にヤフオクに登場したPR-04

ヤフオクにて購入。プロバンスのGT2チーム国光のマシン用。
1/43 REACT スピードラインホイールセットRP-06
2016年11月ヤフオクにて購入。以前購入したRP-04がプロバンスのGT2チーム国光のマシン用だったのに対し、こちらはGT1ターボ用。

【参考画像】2018年5月にヤフオクに登場したPR-06

【参考画像】2018年5月にヤフオクに登場したPR-06
  1/24?TAKATA童夢デカール
(\1,500)
1/24 ミュージーアムコレクション
ルマン94仕様デカール(
\ 1.800)
ヤフオクにて購入。タミヤ製1/24カストロール無限98をタカタ童夢98仕様にするデカール。 ヤフオクにて購入。シートベルト用のエッチングパーツおよびリボン付き。
  1/24 FactoryT'z NSX改造キット(LM94)(\4,500) 1/24 さかつう ドレスアップキット
(\1,480)
ヤフオクにて購入。1/24NSXをルマン94仕様にできるレジン製パーツ&デカール。 ヤフオクにて購入。さかつうは巣鴨にある鉄道模型に強いショップ。エッチングパーツによるタミヤNSX-GT用のパーツ。
WORLD RACING CAR(\?) 1/24レイブリック97仕様デカール
(\1,200)
2005年8月ヤフオクにて購入。プラスドライバーが付属した組立式のプルバックカー。レイブリック02を意識したチープな商品だが、GT-R、インテR、ランエボ、インプ、スープラ、BMWなどラインナップは豊富なようだ。 2006年5月ヤフオクにて購入。タミヤ製1/24レイブリック98を97仕様にできるデカール。品番8115。メーカーなど詳細不明。
アクステオン 1/24 レイブリックNSX2005対応メカニカルパーツセット(\2,100) アクステオン 1/24 EPSON NSX05対応メカニカルパーツセット(\2,200)
2006年2月25日リリースされたタミヤ1/24レイブリックNSX対応のエッチングパーツセット。2006年10月オークションにて購入。タミヤ製よりサイズが小さく価格は高いが、パーツ数は、ペダルや燃料ダクトなどはるかに多い。 2006年5月27日リリースされたタミヤ1/24EPSON NSX対応のエッチングパーツセット。レイブリックよりパッケージは小さくなったが、ネームプレートが追加された以外、内容は同じ。タミヤはタイヤステンシルを変更していたが。
アクステオン 1/24 ARTA NSX2005
対応メカニカルパーツセット(\2,200)
アクステオン 1/24 レイブリックNSX対応メカニカルパーツセット(\2,100)
2006年7月14日リリースされたタミヤ1/24ARTA NSX対応のエッチングパーツセット。レイブリックよりパッケージは小さくなったが、ネームプレートが追加された以外、内容は同じ。 98年仕様のタミヤ1/24レイブリックNSX対応のエッチングパーツセット。パッケージは小さいサイズの方で、内容はさすがに2005年仕様とは全くの別物。
アクステオン 1/24 カストロールNSX2005対応メカニカルパーツセット(\2,100) 1/43 JAL43AUTO MODELS
(49ユーロ) 
98年仕様のタミヤ1/24カストロールNSX対応のエッチングパーツセット。パッケージは小さいサイズの方で、内容はさすがに2005年仕様とは全くの別物だがレイブリック98とは全く同じ。 2006年11月フランスのコレクターより入手。MOG MODELSはスペインのメーカーで、地国のGTレースに自社がスポンサードして出場しているマシン「MRW-JAL43」をキット化。GTカーだけあってデカールも豊富。99年仕様。ディスプレイ用の台座付き。
1/43 MOG MODELES(55ユーロ)  1/24PIAA2004仕様デカール
(\1,260)
2006年11月フランスのコレクターより入手。MOG MODELESはフランスのメーカーで、このNS-X(裏版にそのように刻印されている)は1000個限定。キャノピーのフレームが別パーツという珍しい設計。ワイパー、マフラー、ホイール等は金属パーツ。 2007年8月13日ヤフオク初登場。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。米オールスター戦仕様が再現可能。
1/24Works NSX06-07デカール
(\2,100)
1/24EPSON06-07デカール
(\2,100)
2007年8月13日ヤフオク初登場。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05を06仕様、07仕様にできる。06テストカーも可。 2007年8月13日ヤフオク初登場。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。EPSON05を06仕様、07仕様にできる。
1/24RollingStone2007デカール
(\945)
1/24RAYBRIG06-07デカール
(\2,415)
2007年8月13日ヤフオク初登場。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をリアル07仕様にできる。 2007年11月18日 ヤフオク初登場。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。レイブリック05を06仕様、07仕様にできる。
1/242007CHAMPIONデカール
(\2,100)
1/24タカタ2008デカール(\1,890)
2008年3月発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をベースにARTA07最終戦仕様を再現できる。金色のデカールがまぶしい。 2008年4月発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をベースにTAKATA童夢2008開幕戦仕様か岡山テスト仕様を再現できる。
1/24オートバックス2008デカール
(\2,100)
1/24レオン2008デカール
(\2,100)
2008年8月16日発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をベースに オートバックス2008年仕様を再現できる。 2008年9月25日発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をベースにLeon2008年仕様を再現できる。
1/24レイブリック2008デカール
(\2,100)
1/24KEIHIN2009デカール
(\1,575)
2008年9月25日発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をベースに レイブリック2008年仕様を再現できる。 2009年4月16日発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。ARTA05、TAKATA05、レイブリック05、EPSON05をベースにKEIHIN2009年仕様を再現できる。
1/24レイブリック2009デカール
(\1,890)
1/24エプソン2009デカール
(\1,890)
2009年5月30日発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。レイブリック05をベースにレイブリック2009年仕様を再現できる。 2009年5月30日発売。東京のSHUNKO MODELS製でタミヤ製1/24プラモデル用のデカール。EPSON05をベースにエプソン2009年仕様を再現できる。
アクステオン 1/24 NSXメカニカルパーツセット(\2,100) 謎のガレージキット(\?)
2009年9月ヤフオクにて入手。2006年にGT用のパーツセットを多数リリースしたアクステオンだが、それ以前から市販車用のエッチングパーツも販売していたらしい。アキュラ仕様にも対応。 2014年2月ヤフオクにて入手。全長9cmのレジン製。タイヤ部分がなく、かといって取り付け部分もない粗めの作り。どこかのメーカーの試作品か、個人の製作物か。箱や付属品はなし。詳細をご存じの方はご一報を。
クレイジーモデラーEP0018 1/24RAYBRIG NSX2005(\?)
2016年2月ヤフオク初登場。7月に再登場したところを入手。タミヤ1/24キット用のエッチングパーツセット。国内で販売しているところはなく、一部のモデラーが英国の通販ショップやヤフオクで入手している模様。

 

1.エブロ 2.トミカ 3.チョロQ 4.プラモデル 5.ラジコン
6.マジョレット 7.ダイヤペット 8.京商ダイキャスト 9.ニッコーダイキャスト 10.レベルダイキャスト
11.その他のミニカー 12.映像関連 13.タペストリー 14.ピンズ 15.テレフォンカード
16.ステッカー 17.トレーディングカード 18.ポスター・カレンダー 19.アンドリューコレクション 20.レース車両パーツ
21.ゲームソフト 22.キーホルダー・ストラップ 23.fiesta記念写真 24.ライター 25.マグカップ
26. カタログ・書籍 27. ウェア・キャップ 28.アート 29.マウスパッド 30.フラッグ
31.ジグソーパズル 32.バッグ 33.うちわ 34.ペーパークラフト 35.その他のグッズ

トップページに戻る