NSXグッズコレクション Vol.11

2017/10/30更新(現在91点)

 その他のミニチュアカー(OTHERS MINIATURE CAR) 

 HOTWHEELS(マテル)
 1968年にアメリカ・マテル社のミニチュアカー部門として設立され、独自の世界観を構築しているブランド。日本車もその豊富なラインナップの中に多く含まれますが、2007年末にホワイトパールの派手なアキュラNSXがラインナップに加わるまで、NSXが取り上げられたことは一度もありませんでした。では、なぜ2005年にこのコーナーを作ったかというと、レギュラーモデルの1種である「2005ファーストエディション」のNo.10として、次期NSXのコンセプトモデルと称され、2003年の東京モーターショーでデビューした「アキュラHSCコンセプト」が2005年7月にそのラインナップに加わったため。ちなみにHSCという名称は「ホンダスポーツコンセプト」の略。NSXを正常進化させたデザインです。
 1.ACURA HSC CONCEPT
画像 商品名/価格/コメント 画像 商品名/価格/コメント

ACURA HSC CONCEPT
ブラックシャーシ/
$?

ACURA HSC CONCEPT
ブラックシャーシ・ショート/
$?

2005年7月アメリカより取り寄せ。裏版が黒いブラックシャーシ。このブリスターパックは日本にもマテルインターナショナルによって輸入され、輸入されたものには日本語の注意シールが裏面に貼られている。

2005年7月アメリカより取り寄せ。ブリスターパックの小さいタイプ。ショートカードと呼ばれるタイプ。車のイラストがない分、縦が短くなっている。ミニカー自体に違いはなく、ブラックシャーシタイプ。

ACURA HSC CONCEPT
グレーシャーシ/
$?

ACURA HSC CONCEPT
グレーシャーシ・ショート
/$?
2006年1月アメリカより取り寄せ。裏版が灰色のグレーシャーシタイプ。ブリスターパックのデザインも変更されている。 2006年1月アメリカより取り寄せ。裏版が灰色のグレーシャーシタイプのショートカード。ブリスターパックのデザインも変更されている。

ACURA HSC CONCEPT
faster than ever

ブラックシャーシ/
$?

ACURA HSC CONCEPT
faster than ever

グレーシャーシ/
$?
2006年1月アメリカより取り寄せ。「faster than ever」という限定ホイールを装着したタイプ。裏版が黒のブラックシャーシタイプ。 2006年1月アメリカより取り寄せ。「faster than ever」という限定ホイールを装着したタイプ。裏版が灰色のグレーシャーシタイプ。

ACURA HSC CONCEPT
2006/
$?
 【EXOTICS正規輸入版拡大画像】
2006年11月アメリカより取り寄せ。メタリックオレンジベースでグレーのパターンが入るデザインに変わった。裏版は黒いブラックシャーシ。

ACURA HSC CONCEPT
2006/\
2006年12月オークションにて購入。このブリスターパックは日本にマテルインターナショナルによって輸入されたものでデザインが変わっている。ミニカー自体に変更点はない。日本語の注意シールが裏面に貼られる。
ACURA HSC CONCEPT
オレンジ(ライトオレンジタンポ) 
EXOTICS
/
2008年4月フランスのコレクターより入手。2セットで送料込26ユーロで購入したとのこと。上からロータスエリーゼ、HSC、フォードシェルビーコンセプト、ポルシェカレラGT、ジャガー。ブラックシャーシタイプ。 発売は2007年だったらしい。
ACURA HSC CONCEPT
オレンジ(ライトオレンジタンポ) 
EXOTICS
正規輸入版/\999
2008年6月購入。3月頃発売。4月にフランスのコレクターより入手 した商品の正規輸入版で中身は同じだがパッケージが異なる。しかし日本専用パッケージというわけではなく日本語表記は追加シールにあるのみ。
ACURA HSC CONCEPT ブルーグリーンメタリック(ライトブルータンポ)/$?
2017年2月8日にヤフオクに登場 したパッケージなしのルース品を落札。ヤフオクで毎日欠かさずチェックしているNSXと違い、HSCは長い間、全くのノーチェックだったので、いつ頃発売されたのか、どのようなパッケージに入って販売された商品なのかは全く分からない。ただ、モデル裏板の刻印は「E50」 となっていることから、アルファベットは発売年、数字はその年の週を表しており、2008年がA、2009年がB…となっているらしいので、「E50」は2012年の50週目、つまり12月の中旬に製造されたことを表していると見てよいだろう。ちなみに、このアルファベットのルールはHで表される2015年まで続いたのだが、なぜかIが飛ばされて、2016年モデルはJで表現されている。数字の1と見分けが付きにくいからであろうか。

WANTED

 
▲2012年登場のパープル(ライトオレンジタンポ)。   ▲2014年登場のオレンジ(レッドタンポ)。
(「hotwheels.wikia.com」より)

 
▲2014年登場のオレンジはマレーシア製からタイ製に変わり、上画像のような袋入り(カード付き)で販売。

 
 2.ACURA NSX CUSTOM
画像 商品名/価格/コメント 画像 商品名/価格/コメント

ACURA NSX 2008 白
/\

ACURA NSX 2008 黒
/\
2008年1月オークションにて購入。2007年12月26日オークション初登場。パールホワイトボディにクリアブルーのウインド ウ、エンジンルームのみならずシートも含め内装はメッキという派手なモデル。ブルーホイールも存在するというウワサ。 2008年3月オークションにて購入。2008年3月21日オークション初登場。 前年末に発売されたモデルの色替え。メタリックブラックボディにクリアレッドのウインドウ、ホイールはレッドメッキ、ドアに22のナンバー。メッキ内装は共通。
ACURA NSX 2008 白
正規輸入版(画像左)/\298
ACURA NSX 2008 黒
正規輸入版/\315
2008年6月購入。4月頃発売。パッケージ裏面のデザインが全く異なっているが日本語で書かれているのは追加で貼られたシールのみでシール以外の裏面の表記は全て英語。表も「2008NEW MODELS」という商品名が「2008FIRST MODELS TM」になっているなど変更点数カ所あり。 2008年6月購入。5月発売。白タイプと異なりパッケージがショートカードとなって表裏共に日本語表記され完全に日本仕様になっている。トイザらスでの販売価格は248円。白黒ともに輸入元はマテル・インターナショナル株式会社で車自体に変更なし。
ACURA NSX 2008 黄
/\
ACURA NSX 2008 黒
正規輸入版(画像左)/\298
2008年8月末オークションにて購入。2008年8月9日オークション初登場。 イエローボディに濃いスモークのウインドウ、ホイールはシルバーメッキ、ドアに22のナンバー。内装は今までなかったブラック。 2008年10月購入。白と同様、パッケージ裏面のデザインが全く異なっているが日本語で書かれているのは追加で貼られたシールのみでシール以外の裏面の表記は全て英語。表も「2008NEW MODELS」という商品名が「2008FIRST MODELS TM」になっているなど変更点数カ所あり。
ACURA NSX 2009  青
/\
ACURA NSX2009青2台セットA
/\
2009年2月発売。青ボディにノーズからボンネットにかけて赤でファイヤーパターン、ルーフも同色塗装。ボンネットとドアにホットウイールロゴ。内装はシルバーメッキ。 裏板刻印B02。 2009年3月16日オークション初登場。'70ダッジチャレンジャーとの2台セットで、ホットウイールを15ドル以上購入した場合2ドル分の割引があるクーポン券付き。裏板刻印A51。
ACURA NSX2009青2台セット@
/\
ACURA NSX2009青10台セット@/\
2009年3月16日オークション初登場。'69マーキュリークーガーエリミネーターとの2台セットで、ホットウイールを15ドル以上購入した場合2ドル分の割引があるクーポン券付き。 2009年3月18日オークション初登場。'65マリブ、ブルーバード510、
'70プリマスロードランナー、'70ビュイックGSX、PASS'N GASSER、TRAK-TUNE、DIXIE CHALLENGER、ランエボ、スーパーツナミとのセット。
ACURA NSX2009青10台セットA/\ NIGHT BREED 5台セット
正規輸入版/\999
2009年3月18日オークション初登場。'65マリブ、ブルーバード510、
'70プリマスロードランナー、'70ビュイックGSX、PASS'N GASSER、TRAK-TUNE、OLDS 442、TRACK T、
WHAT-4-2とのセット。
2009年5月オークションにて購入。出品者によると2008年12月にドンキホーテで購入したものとのこと。 セリカ、RX-7などチューニングカーの5台セット。2008年3月に発売されたGTルックの黒のNSXが最下段に。
ACURA NSX 2009  赤
/\
ACURA NSX 2009  赤
(バトルフォース5仕様)/\
2009年7月12日オークションに初登場。 前回の青モデルと同デザインで赤系に色替えされている。内装はシルバーメッキで同じ。裏板刻印B18。8月28日には金色も登場。 2017年4月1日オークションに初登場。 カードデザインが異なるだけでミニカーは同じもの。ノーマルカードの初登場が2009年7月で、マテルがバトルフォース5のアニメ放送を開始したのが2009年8月なので、この商品もその頃の発売と思われ る。裏板の刻印はB23となっている。


【参考画像】バトルフォース5カード(オモテ)


【参考画像】バトルフォース5カード(ウラ)

ACURA NSX2009金2台セット
/\
ACURA NSX2009赤10台セット
/\
2009年8月28日オークションに初登場。 単品を飛ばして2台セットでの登場となった。同時期に発売された10台セットに同梱されているダットサンブルーバード510とのセットとなる。 2009年9月1日オークションに初登場。 赤モデル初のセット物。同時期に発売された金モデル2台セットに同梱されているダットサンブルーバード510など10台が収められている。
ACURA NSX2009金
/\
'01ACURA NSX 黄緑
/\
2009年11月5日オークションに初登場。2台セットに遅れて単品が登場したことになる。裏面の「1990年に日本の栃木で誕生した日本初の真のエキゾチックスーパーカーである」といった車の説明が嬉しい。 2010年1月7日オークションに初登場したが、アメリカでは2009年末のクリスマスシーズンに発売されたものかも。 黄緑と黒のツートンカラー。ゼッケンナンバーは82。
ACURA NSX 2009金
正規輸入版/\248
ACURA NSX2010黄
/\
2010年5月購入。4月 にオークション初登場。パッケージがショートカードとなって表裏共に日本語表記され完全に日本仕様になっている。白黒ともに輸入元はマテル・インターナショナル株式会社で車自体に変更はない。 2010年10月9日オークションに初登場。アメリカとほぼ同時に国内でも流通が始まった。ボンネットとドアに「AEM」のロゴ。マレーシア製。 ショートカードや、裏板のグレーバージョンが存在する。
スピードマシーン
'01ACURA NSX
2010赤
/\
ACURA NSX2010
メタリックグレー/\
2010年10月9日オークションにイエロータイプと同時に登場したが、イエローが多数出回っているのに対し、このタイプの流通量は少ない。 メタリックレッドとホワイトのツートーンカラーでホイールもレッド。 2011年2月16日オークションに初登場。ボンネットとドアに「AEM」のロゴ。マレーシア製。 ショートカードがAmazonで13,440円で販売されているが未購入。
スピードマシーン
'01ACURA NSX
2010赤B2011
/\
スピードマシーン
'01ACURA NSX
2010赤C2011
/\
2011年4月26日オークションに初登場 。モデル自体は同じだが、パッケージデザインが僅かに変更されている。裏面もレイアウトが変更されており、日本語の注意シールが貼られた輸入バージョン。 2011年4月26日オークションに初登場 。モデル自体は同じで、パッケージデザインは、Bの2011輸入版と裏表共にほぼ同じであるが、輸入版が2010年版と同サイズだったのに対し、この商品はひとまわり小さくなっている。
ACURA NSX2010黄 2
/\
ACURA NSX'11メタリック紫
/\
2011年6月10日オークションに初登場したショートカード版で、アメリカ在住の出品者から購入。 ロングカード版の裏板にあったC31の刻印がC42に変わっており、刻印の場所も変わっている。 2011年10月11日オークションに初登場。モデル形状はこれまでに発売されていたタイプと同じ。ボディカラーはメタリックパープル、裏板を兼ねたボディ下部とリアウイングは 成形色の赤、エアスクープと内装はシルバーメッキ、ウインドウはクリアレッド。
ACURA NSX'12
メタリックグリーン/\
ACURA NSX'11メタリック紫2
/\
2012年1月24日オークションに初登場。モデル形状はこれまでに発売されていたタイプと同じ。ボディカラーはメタリックグリーン、裏板を兼ねたボディ下部 はブラック。リアウイングは成形色のオレンジ、エアスクープと内装はシルバーメッキ、ウインドウはクリア。ホイールはメッキオレンジ。 2012年7月24日オークションに初登場したショートカード版で、アメリカ在住の出品者から購入。モデル自体は変化がないが、裏板中央に「038」の刻印が追加されている。
ACURA NSX'12 QRコード
メタリックグリーン/\
ACURA NSX'13
メタリックレッド/\
2012年7月30日オークション初登場。アメリカ在住の出品者から購入。モデル自体に変更はないが、裏板中央の刻印は「045」から「046」に変更されている。パッケージにQRコードが追加されている。 2012年12月12日オークション初登場。ボディカラーはメタリックレッド。内装はシルバーメッキ。ボディ下部はブラック。ボンネットとドアに「CAO」のロゴ。ゼッケンNoは「5」。裏板中央の刻印は「E42」。 ショートカードがAmazonで売られていたが現在は売り切れ。これを含む5台セットは12,750円で販売中。
ACURA NSX'13
メタリックレッド/\
ACURA NSX'13
メタリックパープル/\
2014年2月12日オークションに出品されたものを落札。パッケージのデザイン違い。パッケージの変更に気がつかなかったので、これ以前にオークショ ンに出品されていたかどうかは不明。値札は$1.59。裏板中央の刻印は「E45」。 2013年6月15日オークション初登場。おなじみHWレーシングシリーズの2013新作。ボディカラーはメタリックパープル。内装はシルバーメッキ。ボディ下部はブラック。ボンネットとドアに「CAO」のロゴ。ゼッケンNoは「5」。裏板中央の刻印は「F14」。
ACURA NSX'13
メタリックパープル2/\
HW ROAD TRIPPIN 32/32ACURA NSX/\
2014年2月18日にオークションに出品されたものを落札。パッケージが変わったことに気がつかず初登場がいつだったのか不明。裏板中央の刻印は「F17」。 2014年12月12日にオークションに初登場したがAmazonでは6月11日から販売されていた。久しぶりのレーシングタイプでボディはメタリックブルー。裏板中央の刻印は「G36」。 「ROAD TRIPPIN」とは「ドライブを楽しみながら旅をする」という意味。
ACURA NSX 2008 黒  KAZY KUSTOM Ver./非売品
2015年12月オークションにて購入。2008年3月に登場したモデルをベースにしたカスタムモデル。岸和久氏が経営されているホットウイールのカスタムショップ「KAZY KUSTOM(カジーカスタム)」製。2009年5月にミニカー改造専門フリーペーパー「The Drill(ジドリル)」創刊を記念し創刊号と共に顧客に配布された物の1つ。ルーフに「The Drill」ロゴのデカールが追加されているだけだが、岸氏はこの世界では知らない人のいないプロの方で、それだけで価値がありそう。「KAZY KUSTOM(カジーカスタム)」HPに掲載されている作品を見ると、そのクオリティの高さに誰もが圧倒されるはず。

WANTED

    

 

 3.ACURA NSX コンセプト
画像 商品名/価格/コメント 画像 商品名/価格/コメント
'12ACURA NSXコンセプト
シルバー/\
'12ACURA NSXコンセプト
シルバー2/\
2013年5月18日オークション初登場。HWショールームというシリーズ。内装とボディ下部はブラック。NSXコンセプト初のモデル化(2012年にTSMから発売された1/43と1/18はアヴェンジャーズ アキュラという劇場用オープンカスタムなので別物)。裏板中央の刻印は「F11」。 2013年7月7日にオークションに初登場したショートカード版。HWショールームというシリーズ名やボディは同じ。裏板中央の刻印は「F12」。
'12ACURA NSXコンセプト
レッド/\
'12ACURA NSXコンセプト
レッド2/\
2013年8月9日にオークションに初登場。HWショールームというシリーズ名は同じ。ボディカラーがレッドに変更された以外、内装・ホイールなどは同じ。裏板中央の刻印は「F21」。 ショートカードがAmazonで8,081円で販売されているが未購入。 2013年11月17日にオークションに出品されたものを落札したが、8月に登場したものとの違いに気がつかず初登場がいつだったのか不明。HWショールームというシリーズ名は同じだが、パッケージからドライバーのイラストが消えている。裏面に日本語のシールが貼られているところから正規輸入品らしい。裏板中央の刻印は「F26」。
'12ACURA NSXコンセプト
レッド3/\
'12ACURA NSXコンセプト
イエロー/\
2013年11月18日にオークションに出品されたものを落札したが、8月に登場したものとの違いに最初気がつかず初登場がいつだったのか不明。 ドライバーのイラストが復活し、シリーズ名はHWショールームではなくHWシティに変更されている。裏面に日本語のシールはない。裏板中央の刻印は「F30」。 2014年9月29日にオークション初登場。前年登場のシルバー、レッドに続くNSXコンセプトの3色目。裏面に日本語シールはない。裏板中央の刻印は「G30」。
'12ACURA NSXコンセプト
ブルー1・2/\
'12ACURA NSXコンセプト
イエロー2(画像左)/\
2015年2月21日にオークション初登場のNSXコンセプトの新色2種。これで4色目。左側のカードの左上にQRコードがある方が裏面に日本語のシールが貼ってある正規輸入版いわゆるジャパンカード。右側のWINマークがある方が現地販売版。裏板の刻印は現地版が「G49」、ジャパンカードが「G50」となっている。 右側が昨年9月に入手した物、左側が2015年2月27日に新たに入手したジャパンカード。ブルー同様カードの左上にQRコードが入ってい る。裏板の刻印は現地版が「G30」、ジャパンカードが「G34」。
'12ACURA NSXコンセプト
シルバー3(画像左)/\
'12ACURA NSXコンセプト
イエロー3(ショートカード)/\
右側が昨年5月に入手した物、左側が2015年3月7日に新たに入手した物。どちらも現地版で、裏板の刻印は右側が「F11」、左側が「F13」。ちなみに7月に入手したショートカード版 は「F12」。このようにHWにはカードバリが結構あり、存在を確認していながら未入手の物が数多くある。 2015年4月オークションにて入手。裏板の刻印は通常カードの現地版が「G30」、ジャパンカードが「G34」 だったが、これは「G33」で、両者の間に製造されたものらしい。


▲ケース正面


▲台座裏面

'12ACURA NSXコンセプトブルー3(北米国際オートショーアキュラブース配布品)/非売品?
2015年4月にオークションにて入手。毎年1月に開催される「北米国際オートショー(デトロイトモーターショーorオートショー)」で2015年度アキュラが配布したもの。どこのメーカーの製品か楽しみにして結構な価格で落札してみたが、中身は、まんまホットウィール。ケースはオリジナルで台座裏面にはシリアルナンバーまで入っているのだが、分母が7000もあり希少性は低い。オークションには数点出品されたが、いずれも出品価格が高かったこともあって自分以外に落札した人はいなかったのでは。

'12ACURA NSXコンセプト マットブラック マルチパック2017/?
2017年4月19日ヤフオク初登場。裏板の刻印は「J48」。2016年の48週目(12月上旬)に製造されたものであることが分かる。
'12ACURA NSXコンセプト マットブラック 3台セット/?
2017年10月11日ヤフオク初登場。出品者はアメリカで購入したとのこと。オレンジのポルシェ911GT3と謎の車の3台セットで、中央にマルチパック2017のみでしか見られなかったマットブラックのNSXコンセプトが収まる。ぱっと見た感じはマルチセットのものと同じミニカーに見えるが、箱は破らないと中身を出せない仕様のため、裏板の刻印などの確認もできなかった。

WANTED

 

 4.’90 ACURA NSX

画像 商品名/価格/コメント 画像 商品名/価格/コメント
'90ACURA NSX ホワイト1/\ '90ACURA NSX ホワイト2/\
2015年8月10日にオークション初登場するものの続く出品がなかったが、9月6日に大量に出品され、2015年9月21日には別パッケージ(USカード)が登場。裏板刻印は「H25」、パッケージ刻印は「1665N」。裏面に日本語のシールのある正規輸入版。 2015年9月21日にオークション初登場。裏板刻印は「H24」、パッケージ刻印は「1595N」。裏面に日本語のシールのないUSカード。2015年10月3日にはトレジャーハント版の青ボディがオークションに初登場している。
'90ACURA NSX レッド1〜3/\
2015年6月5日にオークション初登場。初代のノーマルNSX(正確にはハイリアウイングやリアディフューザー等が付いたライトチューン仕様)はホットウイールとしては初のモデル化とあって、登場当初は入札が殺到する人気に。最初に裏面に日本語シールの貼られた正規輸入版(画像左)が登場し、すぐ後に「SCAN&RACE!」「NEW FOR 2015!」という文字の入った本国版(画像右)が登場。正規輸入版の裏板刻印は「H10」、パッケージ刻印は「0615N」、2個購入した本国版の裏板刻印は「H11」「H12」、パッケージ刻印は「0685N」「0755N」であった。
'90ACURA NSX レッド4/\ '90ACURA NSX ホワイト3/\
2015年8月1日にオークション初登場したショートカード版。裏板刻印は「H15」、パッケージ刻印は「0965N」。日本語のシールなどはない。 2015年12月19日にオークション初登場のショートカード版。オーストラリアからの取り寄せ。裏板刻印は「H28」、パッケージ刻印は「1875N」。
'90ACURA NSX ダークブルー・スーパートレジャーハント版/\
塗装やホイールを豪華な仕様に変更し、生産台数を極端に絞り希少価値を高めたものを「トレジャーハント」と呼び、1995年から現在まで毎年ラインナップを変えて展開されている。いずれの車種も発売直後にすぐに売り切れるためコレクターの間では高価で取引されているものも存在する。台紙に緑色のラインがついていたのが特徴だったが2013年モデル以降はこれが廃止され小さなマークの印刷に変更された。2007年からは更に希少性を高めた「スーパートレジャーハント」シリーズが登場しており、これ以降の「トレジャーハント」シリーズは若干入手し易くなった模様。このブルーモデルは2015年10月3日にオークション初登場。半月で結局4台が出品された。ブリスターパックの中にトレジャーハントを示す炎のマークがプリントされている。ボディはカラーのみならず、ホイールの形状、タイヤの材質(溝付きのゴム製に)が変更され、リアバンパーにはスーパートレジャーハントの証しである「TH」ロゴが入る。裏板刻印は「H36」、パッケージ刻印は「2365N」。2015年12月12日にショートカード版も登場するが落札できず。
'90ACURA NSX ダークブルー・スーパートレジャーハント版
(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)
/\
随分前から存在は確認していたスーパートレジャーハント版のパッケージマイナーチェンジ版を2017年10月にやっと入手。いつごろパッケージが切り替わったのかは不明。裏板刻印は「H36」で、以前のパッケージに入っていたものと全く同じ。パッケージ刻印は「2435N」で新しくなっている。ショートカード版は未だ入手できず。
'90ACURA NSX ブルー・通常版/\
2015年11月10日にスーパートレジャーハント版から1ヵ月以上遅れてオークション初登場。大きな特徴としてスーパートレジャーハント版とはホイールが変更になっており、ボディカラーのブルーも明るめになっている。パッケージのイラストの方も実車に合わせてデザインが変更されている。裏板刻印は「H38」、パッケージ刻印は「2575N」。登場当初はスーパートレジャーハント版と間違えて高額入札する方もいた。11月22日にはアメリカのディスカウントスーパーチェーン「TARGET」限定のSNOWFLAKES版も登場。11月24日24:00現在の、このブルーモデルのオークションでの落札数と出品中の数は、通常版がそれぞれ6点と2点、トレジャーハント版が7点と4点、TARGET版が0点と3点となっている。
'90ACURA NSX ブルー・TARGET版/\
2015年11月22日にオークション初登場したアメリカのディスカウントスーパーチェーン「TARGET」限定のSNOWFLAKES仕様。NSXの他にNISSANフェアレディZ(初代)、TOYOTAスープラ(2代目)などが発売された模様。裏板刻印は「H38」、パッケージ刻印は「2575N」で、どちらも通常版と同じ。ただし、パッケージ裏面のデザインはTARGET版のみ他の2タイプとは微妙にデザインが異なっている。12月2日20:00現在の、このブルーモデルのオークションでの落札数と出品中の数は、通常版がそれぞれ9点と3点、トレジャーハント版が10点と4点、TARGET版が3点と2点となっている。
'90ACURA NSX ブルー
ショートカード版
/\
   
2015年12月12日にオークション初登場のショートカード版。オーストラリアからの取り寄せ。裏板刻印は「H41」、パッケージ刻印は「2785N」。  
'90ACURA NSX ブルー・スーパートレジャーハント版(プロトタイプ)/非売品
2016年11月15日、ヤフオクにスーパートレジャーハントのプロトタイプなるものが2点出品され、そのうちの1台を落札。マレーシア工場からの流出品ということだが、現地ではそういうことに寛容らしい。出品者は評価も高く、従業員限定販売品なども出品されていたので信用することに。落札したのは、カシメ前の分解可能な未塗装ボディに、通常版でもスーパートレジャーハント版でもないホイールが付いた物。通常版とスーパートレジャーハント版の違いは、塗装とリアバンパーのタンポとホイールくらいなので、正直これだけではプロトタイプといえるかどうか微妙なところだが、キャノピーは確かにスーパートレジャーハント版の透明度の低い物。プラスチック製内装の助手席裏面には「CFH16-2409」の刻印、金属製ボディのリアの裏面には「CFH16-3119」の刻印、プラスチック製裏板の裏面には「CFH16-2109」の刻印あり。 タイヤはグッドイヤーの溝付きゴムタイヤ。塗装前の表面が粗いのはトミカも同じ。
ちなみに左画像は落札できなかった方のモデル。こちらはボディが塗装済みの物で、ホイールなどは今回の落札品と同じ。カラーは間違いなくスーパートレジャーハント仕様なので、プロトタイプというのも信用してよさそうだ。
'90ACURA NSX ブルー(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)/\
2017年9月に入手。下の画像の右が今回の入手品となるが、カードのフック部分にスノーフレークス版同様の「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が入るというマイナーチェンジがなされている。ヤフオクに出回り始めたことにも全く気づかず、いつ頃から存在していたのか不明。裏面のデザインもスノーフレークス版とほぼ同じだが、初期版とスノーフレークス版で共通だった裏面の刻印「2575N」が「2645N」に変更されている。ミニカー裏板の刻印も初期版とスノーフレークス版共に「H38」だったものが「H39」になっている。


▲裏面のフック部分のコードは3つとも異なる。右よりDHR18-D7B3(初期版)、DHR18-D9SF(スノーフレークス版)、DHR18-D9B0C(マイナーチェンジ版)となっている。

'90ACURA NSX NIGHTBURNERZ イエロー(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)/\
2016年12月8日ヤフオク初登場。2017Dアソートの1台。2016年11月28日にツイッターに画像をアップしている方がおられるので専門店ではもっと前から入荷しているようだ。Dアソートは全29種で、NEWモデルが4種、STH、THが各1種ずつとのこと。
2017年1月にヤフオクにてやっと入手。まだヤフオクへの出品5、6台目だったが、早くも600円台で安定(1,2台目1,100円、3台目1,400円)。コレクターは専門ショップでさっさと購入していると思われる。
リアフェンダー前の下部にさりげなく入ったHWのロゴマークがイイ感じ。パッケージ裏面の刻印は「2836N」。モデル裏板の刻印は「J42」。
'90ACURA NSX NIGHTBURNERZ イエロー  ショートカード版/\
2017年1月16日ヤフオク初登場。2017年8月入手。パッケージ裏面の刻印は「3046N」。モデル裏板の刻印は「J45」。
'90ACURA NSX NIGHTBURNERZ イエロー/\
2017年9月に入手。下の画像の左が今回の入手品となるが、カードのフック部分に「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が入るというマイナーチェンジがなされたモデル(右)を先に入手したことになる(2016年12月8日ヤフオク初登場)。
しかし、ヤフオクで最初に目撃したのがマイナーチェンジ版だったため、初期版が販売されていたのは、マイナーチェンジ版が登場する直前の僅かな期間だったと思われる。
裏面のデザインも若干変更されているが、裏面の刻印「2836N」と、ミニカー裏板の刻印「J42」には変更なし。
裏面のフック部分のコードは、マイナーチェンジ版が「DTY78-D9B0D」であるのに対し、この初期版は「DTY78-D7B3」となっている。
'90ACURA NSX NIGHTBURNERZ イエロー (初期版・製造日違い)/\
2017年11月に入手。裏面の刻印は「2976N」。問題はミニカー裏板の刻印で、これまで入手した初期版もマイナーチェンジ版も「J42」だったが、この商品は「J44」と、マイナーチェンジ版よりも製造時期が遡っている。必ずしも製造時期が古いミニカーからパックされているわけではないということだろう。
'90ACURA NSX NIGHTBURNERZ  ブラック/\
2017年5月21日ヤフオク初登場。その最初の1台を落札したため2,600円と少々高い買い物となった。大量に出回るようになれば、すぐに1,000円を切ってくることだろう。
リアフェンダー前の下部にHWのロゴマークが入るのはイエローモデルと同様。パッケージ裏面の刻印は「0797N」。モデル裏板の刻印は「K12」。
'90ACURA NSX NIGHTBURNERZ  ブラック(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)/\

2017年9月に'17アキュラのダークレッドのマイナーチェンジ版とともに入手。下の画像の右が今回の入手品となるが、カードのフック部分に「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が入るというマイナーチェンジがなされている。ヤフオクに出回り始めたことにも全く気づかず、いつ頃から存在していたのか不明。裏面のデザインも若干変更されているが、裏面の刻印「0797N」と、ミニカー裏板の刻印「K12」には変更なし。

'90ACURA NSX ファクトリーフレッシュ  シルバー/\
2017年8月29日にヤフオクで海外からの出品を確認。9月26日に国内からの出品を確認し、国内での正規販売前ながら、10月に入って相場が下がったところで購入。
リアのナンバープレートにホットウィールのロゴが入るが、あまり鮮明ではない。
カード裏の刻印は「1987N」、ミニカー裏板の刻印は「K29」。
'90ACURA NSX ファクトリーフレッシュ  シルバー(カードバリエーションG1)/\
2017年9月28日にヤフオクに出品されたファクトリーフレッシュのシルバーの画像が、先に入手していたものと異なっていたので落札(左の画像の右側がその入手品)。
カードの表面は全く同じなのだが、裏を返すと右側のフック部分のナンバーに「G1」の文字が追加されている(下の比較画像参照。以降右列が今回の入手品、左列が先の入手品の画像)。
コード番号の文字が追加されているということは、どこかに仕様変更があったはずなのだが、どこが異なっているのか見つけることができなかった。
刻印は「1987N」から「2197N」に変更されている。
ミニカーの裏板の刻印も「K29」から「K32」に変更されている。
ナンバープレート部分のホットウィールのロゴがなくなっているのも変更箇所かと思ったら、どうもリアのタンポ印刷が大きく下にずれているだけのようである。リアのガーニッシュ部分へのタンポ印刷が、その下のバンパー部分にプリントされてしまっているのが分かる。
'90ACURA NSX ファクトリーフレッシュ  シルバー(カードバリエーション50周年記念)/\
2017年11月、50周年記念ロゴが入った3つ目のカードが登場していることが判明して入手。フック部分に「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が追加され、裏面デザインや型番も変更になっている。ヤフオクで確認するとアメリカからの初出品が11月16日、日本国内での初出品が11月19日だった。ちなみに50周年を迎えるのは来年の2018年で、これまで40億台以上を製造したとのこと。
刻印は過去入手の「1987N」「2197N」と異なり「2127N」。
問題はミニカー裏板の刻印で、最初に入手したものが「K29」、次に入手したものが「K32」だったが、今回の商品は「K31」と製造時期が遡っている。イエローモデル同様に、必ずしも製造時期が古いミニカーからパックされているわけではないということだろう。

 

 5.'17 ACURA NSX

画像 商品名/価格/コメント 画像 商品名/価格/コメント
'17 ACURA NSX ブルー/\
2016年3月10日オークション初登場。その初物を入手。以下は'12 ACURA NSX CONCEPTとの比較。
 
金型は完全に新規となっており、画像ではアングルが微妙に違うので分かりにくいが、サイドのキャラクターラインの入り方が実車通り異なっている。Aピラーの形状もミラーの取り付け部分が違う。
 
フロントグリルやサイドダクトの形状が異なり、左の'17の方はヘッドライトも若干厚めになっている。
 
ボンネットダクトは大型化され、ルーフはボディ同色のパッケージイラストとは異なりオプションのカーボンルーフを意識したブラックに塗装されている(カーボン模様がプリントされているわけではない)。
 
アキュラエンブレムが僅かに大きくなり、リアライトにシルバー塗装が追加されているのが確認できる。リアバンパーの両サイドのダクトも大型化されている。
 
裏板も形状は同じだがディティールが異なる。裏板の刻印は「J03」。パッケージの刻印は「0116N」。
'17 ACURA NSX ブルー(スプリングカード)/\
 
2016年4月3日オークション初登場。ノーマルカード(画像右)と比較すると、カードに太陽と雲が描かれているのが大きな特徴。カード下部もノーマルが白なのに対し、スプリングカードはグレーになっている。裏面のデザインも異なる。
しかし、裏板の刻印「J03」、カード裏面の刻印「0116N」は、ノーマルと全く同じである。
'17 ACURA NSX ブルー
ショートカード版/\
'17 ACURA NSX ダークレッド/\
2016年5月27日にオークション初登場のユーロショート版。'90ブルーモデルとほぼ同じデザイン。裏板の刻印「J04」、カード裏面の刻印「0186N」。 2016年7月7日にオークション初登場。7月23日現在の出品数は3点のみで全て神奈川県の同一人物による出品。「未発売品」とのことだが「日本未発売」という意味か。裏板刻印は「J20」、パッケージ刻印は「1290N」。
'17 ACURA NSX ダークレッド ショートカード版/\
2017年3月29日にオークション初登場。アメリカの出品者からの購入。裏板刻印は「J20」で前年入手したものと同じ。パッケージ刻印は「1296N」と異なっている。
'17 ACURA NSX ダークレッド
(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)
/\
2017年9月に'90アキュラのブラックのマイナーチェンジ版とともに入手。下の画像の右が今回の入手品となるが、カードのフック部分に「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が入るというマイナーチェンジがなされている。ヤフオクに出回り始めたことにも全く気づかず、いつ頃から存在していたのか不明。裏面のデザインも若干変更されているが、裏面の刻印「1296N」と、ミニカー裏板の刻印「J20」には変更なし。

'17アキュラシリーズでは、ブルーとゴールドのスーパートレジャーハント版は両方の所有を確認(ゴールドに関しては、なぜかヤフオク上で流通したのはマイナーチェンジ版が先)。

'17 ACURA NSX イエロー/\
2017年1月13日にヤフオクに初登場した、ブルー、ダークレッド、ゴールドに続く'17アキュラNSXの4番目のモデル。なかなかヤフオク相場が1,000円を切らないので、それ以上安くなるのを待つのを諦めて26日に落札したところ、正規輸入が始まったのか翌27日に大量出品されて一気に安くなり、1,000円以内で購入できるようになった。ホイールはNSXコンセプトのイエローと同形状のものを装着するが、NSXコンセプトのイエローも本商品のカードのイラストもスポークがシルバーであるのに対し、実際にはブラック一色となっている。パッケージ裏面の刻印は「3256N」。モデル裏板の刻印は「J48」。
'17 ACURA NSX イエロー(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)/\
いつの間にか登場していた、カードのフック部分に「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が入るマイナーチェンジ版。 パッケージ裏面の刻印は「3536N」。モデル裏板の刻印は「J52」。MONTH2017マーク入りの方が古いのか?
'17 ACURA NSX イエロー(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」+「MONTH2017」マーク入り)/\
2017年9月25日入手。いつ登場したのか分からなかった、「GUARNTEED FOR LIFE」の文字がカードのフック部分入るマイナーチェンジ版をヤフオクで見つけて落札したところ、なぜか文字なしの初期版が送られてきたため、返品も交換も面倒なので、「出品画像と同じものがまだ手元に残っているなら追加購入するので在庫を確認してほしい」という旨の連絡をしたところ、すぐに「ある」との返事。 そして送られてきたのが、ヤフオクでは勿論、他でも見たことのないマークの入ったこの商品。どうやら最新バージョンらしい。パッケージ裏面の刻印は「3466N」。モデル裏板の刻印は「J51」。
'17 ACURA NSX ゴールド・スーパートレジャーハント/\
2017年1月1日にヤフオク初登場。ブルー、ダークレッドに続く'17アキュラNSXの3番目のモデルで、上記のイエローよりこちらが登場は先であった。 出品数は少なかったが、相場が5,000円以上のため入札も活発ではなかった。ホイールはパッケージのイラスト同様のブラックの星型スポーク。リアバンパーに「トレジャーハント」を表す「TH」のロゴが入る。パッケージ裏面の刻印は「3116N」。モデル裏板の刻印は「J46」。
'17 ACURA NSX ゴールド・スーパートレジャーハント (正規輸入版)/\
2017年6月20日にヤフオク初登場。リアバンパーに「トレジャーハント」を表す「TH」のロゴが入る点、パッケージ裏面の刻印が「3116N」、モデル裏板の刻印が「J46」となっている点は、本国版と変わらないが、カードのオモテ面のフック部分の文字がなくなっている点、カード裏面のデザインが異なり、日本語のシールが貼付されている点が異なっている。
'17 ACURA NSX ブルー
(パッケージマイナーチェンジ版「GUARNTEED FOR LIFE」)
/\
2017年9月に入手。下の画像の右が今回の入手品となるが、カードのフック部分にスプリングカード同様の「GUARNTEED FOR LIFE」の文字が入るというマイナーチェンジがなされている。ヤフオクに出回り始めたことにも全く気づかず、いつ頃から存在していたのか不明。 スプリングカードと上部のデザインがほぼ同じことから、スプリングカードが発売された2016年の4月頃からすでに流通していたのかも。裏面のデザインはスプリングカードとほぼ同じだが、裏面の刻印が初期版とスプリングカードが「0116N」と同じであったのに対し、今回の商品は「0256N」となる。、ミニカー裏板の刻印も初期版とスプリングカードが「J03」と同じであったのに対し、今回の商品は「J05」。


▲裏面のフック部分のコードは3つとも異なる。右よりDHN99-D7B7(初期版)、DHN99-D9SP(スプリングカード)、DHN99-D9B0H(マイナーチェンジ版)となっている。

 

 6.ACURA NSX RACE DAY
ACURA NSX RACE DAY/\599
2017年4月7日にアメリカの公式サイトで発表された「RACE DAY」シリーズ5種のうちの1つ。アメリカでは5月には流通していたが、日本では6月18日にアメリカで購入した方がヤフオクに初出品。6月24日に全国のトイザらスにて599円で一斉に発売。新規金型による完全新作で、初代NSXとしては3種類目。裏板(シャーシ)はかつてなかったメタル製。
デザインモチーフは、1994年にスタートしたJGTCに、1996年、NSXで初参戦したチーム国光のアドバンNSX。ドライバーは高橋国光氏と土屋圭市氏。6戦中3戦入賞してチームランキング10位と健闘した。パッケージ裏面の刻印はアメリカ版に「K13」を、今回の正規輸入版に「K16」と「K18」を確認しているが、今回入手した物は「K16」。ちなみに裏板の刻印は「K14」。
 
1.エブロ 2.トミカ 3.チョロQ 4.プラモデル 5.ラジコン
6.マジョレット 7.ダイヤペット 8.京商ダイキャスト 9.ニッコーダイキャスト 10.レベルダイキャスト
11.その他のミニカー 12.映像関連 13.タペストリー 14.ピンズ 15.テレフォンカード
16.ステッカー 17.トレーディングカード 18.ポスター・カレンダー 19.アンドリューコレクション 20.レース車両パーツ
21.ゲームソフト 22.キーホルダー・ストラップ 23.fiesta記念写真 24.ライター 25.マグカップ
26. カタログ・書籍 27. ウェア・キャップ 28.アート 29.マウスパッド 30.フラッグ
31.ジグソーパズル 32.バッグ 33.うちわ 34.ペーパークラフト 35.その他のグッズ

トップページに戻る