あきおうのDIARY 2009

1/3 あけましておめでとうございます。本年も「あきおうのGARAGE」をよろしくお願いします。
  まずはコレクションルームの片付けが大晦日にやっと完了したのでご報告させていただきます。
  ついでにグッズの一部を空き家に移動したことで、コレクションルーム同様、コレクションのスト
  ックで足の踏み場もなかった他の部屋の片付いた様子もご紹介。片付いたことが本当に嬉しい。

   
▲片付いたコレクションルーム(DIARYページの11月2日の画像と比較して下さい) ▲コミックと車雑誌ばかりの通称マンガ部屋 ▲4月から子供部屋にする予定の部屋

  あわせて年末年始に入手したNSXグッズもご紹介。カバヤの菓子付きミニカーシリーズは、いつ
  の間にか菓子がラムネからガムに変更になって、こんなにコンパクトサイズになっていました。
  カバヤのミニカーを掲載するついでに、「マジョレット」のコーナーを大幅に改装しました。
・ 

   
▲カバヤ菓子付きミニカーマジョレット  ▲CGM1/24トランスキットスタンダード07 ▲ニッコー1/22RCストリートMAYHEM    ▲無限2009卓上カレンダー000

1/17 年末にもお知らせしました 「タッカー1/64NSX THE ENGINE」(前期型5種+中期型5種
  +シークレット1種の全11種)ですが、発売予定日の19日よりも3日も早い16日にネットオークシ
  ョンに登場。自宅にも2箱注文していたうち「タルガ」に注文してあった1箱が本日届きました。
  ランダム封入という話でしたのでダブりを心配していたのですが、シークレット以外の10種が見事
  に揃いました。もともとそういうセットになっているのかもしれません。もう1箱が届けば真相が
  判明しそうです。シークレットは今のところオークションにも出ておらず正体が気になるところで
  す。2箱目にも入っていなければオークションのお世話になることになりそうですが、高騰しない
  ことを祈ります。画像および詳細データのコレクションコーナ−への掲載は、後日行う予定です。

  報告が遅れましたが、1月5日に久々にNSXを動かしたらパワステの警告ランプが点灯。実際もと
  もと重めのステアリングが異様な重さに…。8日よりディーラーに入院しております。入院ついで
  にカーボンボンネットのボディ同色塗装も依頼。せっかくのカーボン柄が見えなくなるのはもった
  いないのですが、落ち着いた仕様にしたかったのと、クリア塗装の状態が最初から悪く白く曇ってい
  るのが前から気になっていたためです。もとはカーボンであったことを主張するために、フィン部
  分だけ塗装せずカーボン柄を残すことに。仕上がりが楽しみですが、塗装代が気になるところ…。

1/19  「タッカー1/64NSX THE ENGINE」の2箱目が届きましたが内容は全く同じでした。ラン
  ダム封入というわけではなく、基本的に10種は入っており、その中の1種のみシークレットに置き換
  えたものが存在しているという感じのようです。ちなみにシークレットの正体は、ホッケンハイム
  グリーンのT型のようなのですが、2月下旬発売のコレクターズ6台セットにセット限定として入
  る予定のモデルのはず。ここで出してしまうと全然ありがたみがないような気がするのですが…。

1/25 ディーラーに預けていたNSXが23日に戻ってきました。結局パワステの異常はディーラーで
  は再現できずそのままに。アドバンス製「FLAT OUT GTボンネット(カーボン)」のボディ同色
  塗装の方はイメージ通りの仕上がりでとても満足です。フィン部だけカーボンを残したのは正解。

 

  1月中旬に入手したNSXグッズもご紹介。オートサロンで配布された無限パンフレットに掲載さ
  れた「NSX MUGEN RR」は最高にカッコイイと思います。エアロキットを発売したら売れそう。

   
▲タッカー1/64NSX THE ENGINET型 ▲タッカー1/64NSX THE ENGINEU型 ▲無限パンフPower of Creative2009 ▲テレホンカード ホンダベルノ道央西

2/8 年末に家族全員でインフルエンザの予防接種を受けたにもかかわらず、1月31日に長男が発症
  して、2月2日に三男も発症。たまたま2月2日が休みで丸1日看病していたら、2月4日に自分も発症。
  奥さんと1人だけ2回予防接種を受けた次男は元気…。薬(タミフルではなくリレンザ)はよく効
  き明日から出勤できそうです。今回は1月20日に発表された「Art K」の新作イラストをご紹介。

   

  

2/14 2月中旬までに入手したNSXグッズをご紹介。発売されてから時間のたった商品が多いですが。

   
  ▲エブロ1/43タカタ童夢06HC版      ▲エブロ1/43REAL07HC版     ▲トミカ1/59ホンダレーシングコレクション 耐久レース仕様/JGTCテストカー

   
      ▲タッカー1/64NSX THE ENGINE コレクターズ          ▲カバヤ菓子付きミニカーマジョレット      ▲ホンダベニークッション

   
 ▲スーパーGTスタイル2008vol.3   ▲スーパーGT2008 第8戦チラシ  ▲ホンダレーシングサンクスデー2006チラシ ▲SAF1☆ARTAフェスタ2006チラシ 

3/7 車の話題ではないのですが、D師匠に連れられて石川県の管理釣り場に行ってきました。正午
  から釣り始め、バス池で3時間半粘り42匹、それからトラウト池に移動して1時間半で5匹の釣果。

    
▲ロッドもルアーも用意して下さったD氏  ▲型の揃ったバスがたくさん釣れました  ▲バスよりちょっと釣りにくかったニジマス

3/21 この2か月ほどの間にヤフオクではエブロのミニカーや特注トミカが大量に出品。コレクタ
  ーや業者が様々な事情で放出しているようです。特注トミカの方はそれなりに値もついているよう
  ですが、エブロのミニカーの方は初期モノの一部が売れるだけで、それ以降のモデルは余程の安値
  でないと買い手がつかない状態。さて3月中旬までに入手したNSXグッズを以下にご紹介。2月20
  日発売の京商1/10RC ARTA08、3月3日発売のサントリーボスのスーパーGTプルバックカー、3月
  19日発売のエブロ1/43TAKATA童夢08&ARTA08、3月25日発売の京商1/43NSX-Rは入荷待ち。

   
▲タミヤ1/10タカタ童夢08TB-03シャーシ   ▲販売促進用?絵皿(直径19.5cm)    ▲灰皿(9.3×9.4×2.9cm)      ▲名刺入れ(6.2×9.3×0.8cm)   0 

 おまけです。長男が手にしているのは鹿の角。自宅の裏山で今日発見しました。全長55センチ、重さ436グラムと、結構ずっしり重いです。付け根はキレイな状態で最近取れたばかりという感じ。ニホンジカはちょうど今頃が角の生え替わりの季節。4月から5月にかけては中に血液が流れていて柔らかい袋角というものが生えており、しだいに角質化して9月には立派な角が完成するそうです。
 それにしてもイノシシや猿を見たことはありましたが、まさか鹿までいるとは。ウチも本当に田舎ですね…。ちなみに長男が反対の手に持っているのはイノシシの牙です。2,3年前に罠にかかったイノシシを埋めたのを何らかの野生動物が掘り起こしたらしく、骨片があちこちに落ちていて、その中から拾ってきました。正確には落ちていた下あごの骨から引っこ抜いたのですが…。

4/2 例年12月半ばから3月末まで自家用車にスタッドレスタイヤを履きっぱなしという地域に住ん
  でいますが、我が家のオデッセイもやっとノーマルタイヤに戻すことに。しかし2004年7月に新
  車で購入したときのまま冬期のスタッドレスでの走行も含め42,000kmほど走行したオデッセイ
  のノーマルタイヤの溝はほとんどない状態。やむをえずブリヂストン直営のM店に相談すると、
  オススメはミニバン専用タイヤ「プレイズRV」とのこと。脱着料・古タイヤ処分料込83,000円と
  いう価格に明らかにびびっている私にスタッフの方が次に勧めてくれたのは「スニーカー」。これ
  は59,000円とお手頃感があったものの、カタログのスペック表の明らかな差に前者購入を決意。
  当然そんなキャッシュは持ち合わせていないので滅多に使わないカードを使用。帰宅後、今ひとつ
  納得のいかなかった私は、以前オデッセイのスタッドレスタイヤを購入したタイヤ専門店のT店
  (その時ホイールを派手に傷つけられたので二度と行かない)に電話して同じ商品で見積もりして
  もらったところ結果は87,000円(よしっ)。次に大手カー用品店のY店に聞いてみると、結果は驚
  きの97,000円。帰りにたくさん粗品までくれたM店に感謝!これから贔屓にさせていただきます。
  メーカーやブランドにこだわらなければ、いくらでも安い商品があるのは知っていますが、長く使う
  物なのでどうせなら良い物をということで。ちなみにタイヤのサイズは純正同様215/55R17です。
  最初に無理して18インチにしなくて良かった。もし18インチにしていたらいくらかかることやら。

    
 ▲夏タイヤ&無限ホイール復活    ▲サイドウォールのデザインはこんな感じ    ▲トレッドのパターンはこんな感じ

4/12 たまっていた新入手のNSXグッズを以下にご紹介。各ジャンル別コーナーへの掲載は後日。

   

   

   

   

4/19 先週トップページに画像だけ載せたNSXグッズの詳細を各ジャンル別コーナーへ掲載。ミニ
  カー発売スケジュールを見ていただければ分かるように、新商品の購入が追いついていない状態。

4/23 かねてより『レーシングオン』誌などでエブロの木谷氏が発売を予告していた『1/43NSX-
  GT'97』の年内発売が決定した模様。スポンサーとの商標関係がクリア出来次第、正式発表予定。

4/29 今月は久々にNSXグッズの入荷量が多め。いつも通り発売後かなりたったものが多いですが。

   
▲KEIHIN NSX2009デカール     ▲GSLOT レイブリック2007    ▲CGM06改造ボディパーツセット    ▲ドイツ販促品ペーパークラフト

    
 ▲タッカーコレクターズHONDA    ▲京商1/43タイプSゼロオレンジ      ▲エブロ1/43ARTA2008     ▲エブロ1/43レイブリック2008

   
▲エブロ1/43タカタNSX2008    ▲エブロ1/43REAL NSX2008    ▲エブロ1/43エプソンNSX2008    ▲エブロ1/43ARTA&タカタ2008

   
▲サントリータカタNSX2008大    ▲サントリーテストカー2008大    ▲サントリーARTA NSX2008    ▲サントリーエプソンNSX2008

   
▲サントリーレイブリックNSX2008    ▲サントリーREAL NSX2008    ▲サントリータカタNSX2008      ▲サントリーテストカー2008 

5/6 紹介が遅くなりましたが、2月末にネコパブリッシングからNSXのムック本が発売されていま
  す。NSX無限RRコンセプトも掲載。4月10日発売のVTECスポーツの広告欄によると、そのレプリ
  カキットをルートKSが9台分限定で販売することが決定。仮に無限からコンプリートカーが出たと
  しても2,000万円コースと思われるので、外装のみ248万円は格安(自分には買えませんが)。次期
  NSXが開発中止となった今、それを待っていた人が飛びつくのは必至。詳細はルートKSのHPにて。

   
▲ネコパブリッシング刊「レジェンダリーJ's NSX」              ▲三栄書房刊「VTECスポーツvol.33」

5/13 JNBで第388回のtotoBIG1000を購入してあったのを思い出し 、確認してみると「当せん」
  の文字が!「当せん金はいくらだ!?」と高鳴る胸をおさえて確認してみると、結果は3等の11,888
  円…。1等なら2,700万円なのに…。大きく当たったら狙いたかった無限NSX-RRレプリカですが
  販売中止になったようでルートKSのHPから消えてしまいました。無限からのクレームでしょうね。

5/14 「NSXグッズコレクションVol.18」のページでも各種イラストを紹介させていただいている
  「Art K(アートケイ)」さんが、なんとこの「あきおうのGARAGE」のために、私の愛車の写真を
  元にオリジナルイラストを2種類も描き下ろして下さいました。コレクションの1つとして加えるの
  はもちろん、今後「NSXグッズコレクション」の最初のページの扉絵として使わせていただこうと
  思います。ありがとうございました!愛車をイラストにしてほしいという方は「Art K」HPへ!

5/17 5月中旬までに入手したNSXグッズを以下にご紹介。NSXグッズに混ざってNSXと関係なさ
  そうな車のパーツも続々と自宅に届いています。画像にはありませんがフロアマットなども…。

   
▲各60台限定でネット販売されたエブロ1/43HCパッケージ・左よりARTA08/タカタ童夢08/レイブリック08/エプソン08

   
▲36台限定ARTA08HCパッケージ     ▲ホットウィール5台セット      ▲トミカ81-3銀メッキバージョン    ▲ArtKイラストARTA09サイド0 

   
▲ArtKイラストROCKSTAR09@    ▲ArtKイラストROCKSTAR09A     ▲ArtKイラストROCKSTAR09B    ▲ArtKイラストROCKSTAR09C

   
  ▲ArtKイラストKEIHIN09       ▲ArtKイラストEPSON09      ▲ArtKイラストRAYBRIG09      ▲ArtKイラストSGT5台集合09

   
▲ArtKイラストSGT5台集合09     ▲謎の無限製リアウイング?       ▲謎の無限製バイザー?      ▲謎の本革ステアリング?

5/18 本日までツインメッセ静岡で開催されていた「第48回静岡ホビーショー」に行かれた方から
  画像を提供していただきました。いつもありがとうございます。早速使用させていただきました。

   
  ▲京商1/43NSX NUR     ▲京商1/64Bコレクション12台SET    ▲エブロ1/43エイベックスNSX97     ▲エブロ1/43テストカー09参考出品

   
▲エブロ1/43レイブリック08鈴鹿     ▲HPI1/18NSX-RGT参考出品     ▲オートアート1/18モックアップ@     ▲オートアート1/18モックアップA

6/30 1か月以上更新する時間がなく、あやうく6月の更新がないまま7月を迎えるところだったの
  で急遽更新しました…。5月24日には我が家に久々の新車を迎えるべくディーラーと契約(詳細は
  納車時に)、6月24日には、こちらも久々に執筆依頼のあった某誌への原稿送付という具合に色々と
  ネタはあったのですが、とりあえず新たに入手したNSXグッズを以下にご紹介させていただきます。

    
▲NSX八ヶ岳ラリー'91パンフ        ▲G-SLOT タカタ童夢07          ▲G-SLOT ARTA07 

    
▲エブロ1/43レイブリック08鈴鹿    ▲シュンコーデカールレイブリック09    ▲シュンコーデカールエプソン09 

    
▲レイブリックスポーツタオル       ▲ケイヒンハンドタオル09        ▲ケイヒンステッカー09 

7/6 6月15日に久しぶりに乗ろうとしたらバッテリーが完全にあがってしまっていて、さっそくバッ
  テリー交換したビートですが、本日も久しぶりにガレージから出してアイドリングしていたら、どこ
  からともなく1匹のハツカネズミが飛び出していきました。何か嫌な予感がして恐る恐るトランクを
  開けてみると、そこには何と、ほぐされた防音材のかたまりと子ネズミが2匹…。どうしろと…。

    

 
7/25 昨日久々に我が家に新しい車がやってきました。納車されたのは奥さんの3台目の愛車となる
  ホンダ・インサイト。グレードは一番安いGで、メーカーOPのHDDナビと雪国必須のリアワイパー
  装着のためコンフォートビューパケージを選択。最近ちょこちょこと自宅に届いていた無限パーツ
  は、リアウイング、フロントグリル、NRアルミホイール、バイザーの4点。これらを装着し、他には、ホ
  ンダアクセス製本革ステアリング、サンシェード、イレブンインターナショナル製Clazzioシートカバ
  ー、Y*MT製フロアマット&カーゴマットを装着。詳細は後日「愛車のホンダ車たちのコーナー」
  掲載予定。性能的にプリウスに負けていても、このスタイルなら許せます。カッコイイですよね?
 
 
   
 
   
 
最近入手したNSXグッズも以下にご紹介。詳細は後日「グッズコレクションコーナー」に掲載予定。
 
   
 ▲無限NSX-GT09Tシャツ        ▲レイブリック09ピンズ        ▲レイブリック09ストラップ     ▲トミカ・イトーヨーカドーパトカー
 
   
▲ARTAプロジェクト09ステッカー     ▲ダンロップ09広報資料      ▲中嶋レーシング09ステッカー      ▲レイブリック09ステッカー
 
   
▲エプソンオフィシャルフォト09    ▲エプソンオフィシャルフォト09    ▲エプソンオフィシャルフォト09    ▲エプソンオフィシャルフォト09
 
7/26 「愛車のホンダ車たちのコーナー」に、さっそくホンダ・インサイトのページを作りました。
  各種パーツの購入価格なども掲載しておきましたので、これからインサイトの購入を考えている方
  がおられましたら参考にしていただければ幸いです。また、昨日のインサイトの画像にもチラリと
  写っていますが、ガレージ前に息子たちのためにバドミントンコートのラインを引きました。きち
  んと寸法を測りテープでマスキングするのが大変ですが自作コート作りは結構楽しい作業でした。


▲7月12日〜15日に長男と一緒に作業


▲今日はこんな感じで使っていました

8/8 NSXとは関係ありませんが6〜8日に東京方面へ家族旅行に。ガンダムとTDLの画像です。

 

8/21 ご報告が遅くなりましたが、7月25日発行の「ミニカーマガジンVol.179」に、3年半ぶりに
  私の執筆したNSXミニカーの特集記事を載せていただきました。ご依頼を頂いたときは「この3年
  半で新しく出たモデルも少なく今更書くこともないのでは」と心配しましたが、書き始めたら意外
  と長くなり削りに削って何とか8ページに収めました。機会があればご一読いただければ幸いです。
 
 
 
  7月末から8月中旬にかけて入手したNSXグッズを以下にご紹介。7月12日発売のホットウィール
  「ACURA NSX2009 RED」、8月7日発売のエブロ「1/43avex NSX1997」は現在取寄中です。
  近日中にHPIから発売予定の1/43のロードカー3種が楽しみです。            
 

▲マイクロマシン・ストックカーズ     ▲マイクロマシン・コレクション4     ▲バグジーズ1/32ARTA2009      ▲バグジーズ1/32EPSON2009
 

▲バグジーズ1/32KEIHIN2009     ▲バグジーズ1/32ROCKSTAR2009      ▲バグジーズ1/32RAYBRIG2009     ▲エブロ中嶋レーシング20th記念
 
9/6 先週末、京商より1/43の鈴鹿サーキットペースカー(品番K03325A/定価4,725円)の発売が
  発表されましたが、後期型ではなく、今はなきロッソからもかつて販売されていた初期型の赤です。
  限定1,200台で来年1月下旬リリース予定。エブロからもレジェンドオブJGTCシリーズ第1弾
  avex1997に引き続き、来月レイブリック1997(品番44220/6,090円)の発売が予定されていま
  すが、第3弾としてさらなる隠し球が用意されている模様。それでは8月末入手のNSXグッズをご
  紹介。ホットウイールのアキュラNSXは、2008モデルから白→黒→黄→青→赤と4回も色替えして
  販売が継続されているのですが、つい先日、金色も発売。ロックスター童夢NSXは、CCPのラジコン
  の他、バグジーズの1/32ミニカーでもプレミアがつく人気。X JAPANファンやYOSHIKIファンが
  購入しているのでしょうね。ラジコンは通販で安く買えるところがいくらでもあるのですが…。
 
 ▲エブロ1/43avex童夢1997     ▲ホットウィール2009アキュラ赤      ▲CCP1/18RCレイブリック2009     ▲CCP1/18RCロックスター童夢2009
 
9/20 9月中旬までに入手したNSXグッズを以下に紹介。今年のNSX fiestaは9月13日、14日に
  実施されたのですが都合により参加できませんでした。95年のNSX購入以降、仕事の都合で参加で
  きなかった98年以外は欠かさず参加(計13回)していたのですが、2度目の不参加は残念でした。
 

 ▲栃木県警察官募集テレカ       ▲ホットウィール2009金2台セット    ▲ホットウィール2009金10台セット     ▲栃木製作所案内パンフ93
 
10/10 10月上旬までに入手したNSXグッズを以下にご紹介。9/12〜13に開催されたスーパーGT
  第7戦「富士GT300kmレース」にて販売されたエブロ1/43富士限定2台セットは、オークションに
  2点出品されたものの結局落札に失敗。エブロの1/43シリーズでは、ケイヒン2009(10月から延
  期)、エプソン2009、テストカー1997の発売が11月に予定されています。ロックスター童夢
  2009、ARTA2009は発売が延期に。他にも2009年モデルの仕様違いが検討されている模様です。

  
▲クリスタルディスプレイ(イルミ付)      ▲エブロ1/43レイブリック1997       ▲エブロ1/43レイブリック2009

  
    ▲エプソン2009うちわ        ▲エプソンオフィシャル生写真2009      ▲アクステオンエッチングパーツ

10/28 17日にエブロから発売された1/43「ロックスター童夢NSX2009」「ARTA NSX2009」
  は入手済みで近日中にHPにアップ予定ですが、前者については、他のミニカー同様、ヤフオクでは
  YOSHIKI人気で、今時珍しい定価前後の価格でどんどん落札されていました。27日には、京商から
  1/43「NSXフォーミュラレッド」「NSX-Rニュルブルクリンクテストカー」が各1,200台限定で
  発売。エブロと異なりGTカーでないせいか、低価格にも関わらずヤフオクでの反応は今一つ…。

11/8 本日のスーパーGT最終戦をもってNSX-GTでのスーパーGTへの参戦が終了します。2005年
  末にNSXの生産が終了してから、いつかその日が来ることは分かっていましたが、とうとうその日が
  来てしまいました。その最後のレースでARTA NSXが見事ポールトゥウィンで有終の美を飾ってく
  れました。1997年に全日本GT選手権第2戦 富士スピードウェイでのデビュー以来、13年間で通算
  106戦に参戦したNSX-GTは、ミッドシップレイアウトならではの優れた運動性能を活かし、50回の
  ポールポジションと37回の優勝を果たすとともに、2000年と2007年には、ドライバー、チームのダ
  ブルタイトルを獲得するなど輝かしい成績を残してくれました。来年度から別の車両での参戦が決
  定していますが関心がなくなってしまうかも。最後に新たに入手したNSXグッズをまとめてご紹介。


▲オートバックスティッシュ2009     ▲MSJスタンプラリースタンプ     ▲リアルレーシングステッカー     ▲ダンロップカタログ200800


▲エブロ1/43ARTA NSX2009   ▲エブロ1/43ロックスターNSX2009   ▲京商1/43タイプRニュルテストカー   ▲京商1/43フォーミュラレッド00

   ▲プログレッサチョロQドクロ    ▲AULDEY1/28RC レイブリック05    ▲JGTCオフィシャル写真1999   ▲マジョレットブリスター濃緑No2600


▲ツインリンクもてぎにて11月8日早朝に行われたNSXラストラン記念撮影

11/13 11月11日付の「オートスポーツweb」の記事によると、11月10日付のJAFモータースポー
  ツ公示の中で、GT500「基本車両資格登録の承認」として、ホンダから「HSV-010」という車両が
  登録されているようです。記事によると登録されたのは10月22日で、車両名が「HSV-010」、車両
  形式が「H010」とのこと。これがNSX-GTの後継車両で間違いないようです。11月10日発売の
  「ベストカー」誌でもカラー4ページで特集が組まれカッコイイ予想イラストが掲載されています。
  NSX-GTがなくなるのは寂しい反面、NSXグッズの発売ベースが落ちて、経済的には助かると思って
  いたのですが、これだけカッコイイとなると、HSVを正統なNSX後継車と見なし、これから続々と発
  売が予想されるミニカー等のHSVグッズもNSXグッズとして購入しようという気がしてきました。
 
 
11/28 「NSX-GT1997-2009」というNSX-GTファン待望の究極のムック本が三栄書房より12
  月26日に発売されます(価格未定)。
これは間違いなく「買い」でしょう。プレ値続出のNSX-GT
  ファイナル記念グッズをはじめ、最近入手したNSXグッズを以下にご紹介。         
 

    ▲フィエスタ2009記念写真   ▲タミヤ1/10レイブリック軽量ボディ   ▲カプセルトミカ×デミダスNSX-R  ▲カプセルトミカ×デミダスPOPシール
 

▲NSX-GTファイナルTシャツ白     ▲NSX-GTファイナルTシャツ黒    ▲NSX-GTファイナルバッグ白    ▲NSX-GTファイナルバッグ黒
 

▲NSX-GTファイナルステッカー      ▲NSX-GTファイナルメッセージカード
 
12/13 12月12日(土)〜13日(日)にツインメッセ静岡にて「ホビーのまち静岡クリスマスフ
  ェスタ09」というイベントが開催されました。参加された方のレポートによりますと、エブロブー
  スではアウトレット販売のほか、クリアケース・台座なしのミニカー本体のみの販売もあったとの
  こと。しかもホビーショーなどのイベントにて参考出品で展示され一般販売されなかったモデルを
  販売していたそうです。その方がそこで購入されてきたモデルを紹介。左は発売されなかったテス
  トカー2008で、ダイキャスト製ではなくプラスティック製。右は市販されたタカタ童夢2008です
  が、リアハッチのロゴがない点やリアウイングの翼端板の形状が市販品とは異なっています。 
 
 
12/17 最近入手したNSXグッズを以下にご紹介。自分で購入した物ばかりではなく、多くの方々
  のご厚意で集まった物です。皆様に感謝!!                     
 

▲NSX-GTファイナルイベント写真    ▲無限卓上カレンダー2010     ▲REALレーシングカレンダー2010     ▲ホットウィール2009ゴールド
 

▲アキュラ91-96スペアキー       ▲ARTA文具セット2008         ▲ARTAステッカー2009         ▲ARTAステッカー2009
 

▲レイブリックチームトレーナー2009  ▲レイブリックドライメッシュTシャツ2009  ▲レイブリックフェイスタオル2009  ▲CCPリアルドライブnanoARTA2008

  
▲REALレーシング植木鉢      ▲ロックスター童夢うちわ2009     ▲プロフハイチュウエプソン2009

12/23  本日、ついにホンダはNSX-GTの後継機となる来年度のスーパーGT参戦車両「HSV-010
  GT」を正式に公開しました。どの雑誌の予想CGよりカッコイイですね。HSVは「Honda Sports
  Velocity」の略称で「Velocity」は速さ、速度の意味とのこと。2010年3月20日、21日のスーパー
  GT開幕戦でのデビューを楽しみに待ちましょう。デビューウィンに期待!12月発売予定だった
  エブロの1/43モデル3種(ケイヒン2009、エプソン2009、テストカー1997)は1月9日発売決定。

 
  NSXとは関係がないのですが、8月のお台場の1/1ガンダムに続いて、神戸の1/1鉄人28号を見てき
  ました。ガンダムと違って触り放題なのが良いですね。ちなみに9月に解体されてしまったガンダム
  は、来年7月に静岡市葵区のJR東静岡駅前に移設されることが決定。再来年の5月まで展示され、
  その後他県で展示した後、「バンダイホビーセンター」(同区長沼)に移設される計画とのこと。

 
  
       ▲身長はガンダムと同じ18m     ▲ガンダムの外装は樹脂でしたが鉄人は鉄  ▲街中のあちこちにある鉄人自販機
 
12/27 久しぶりに競馬に挑戦。昨年はかすりもしなかった有馬記念で、保険に買ってあったのが
  当たったもののトータルはマイナス。さて、奥さんへのクリスマスプレゼントに、インサイトにイン
  テリアパネルをこっそり装着したものの奥さんは気がつかず…。詳しくはインサイトのページへ。
 
 
12/29 本日帰省するため今年最後の更新です。年末年始に読む予定の本が山積みになっているの
  ですが、その一部をご紹介
。NSX-GTのムック本は帰省の途中に購入予定。「ミニカーマガジン」
  2月号の「2009年のベスト・ミニカー」のページに私の原稿がちょっとだけ掲載される予定です。
  今年発売されたNSXミニカーのBest3を紹介する記事です。来年度もよろしくお願いいたします。
 
  
▲「このミス」最新刊/上位は全て読みたい  ▲ビートのムック本/古い記事の寄せ集め  ▲HSV010のサイドビュー画像が見られる

トップページに戻る